緑と水の豊かな国に生れて

見たこと・感じた事、適当に書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

手持ちで一番高い工具?

はい、コレ買っちゃいました(汗




20120929001.jpg
半自動溶接機 SUZUKID Arcury120
と、同じSUZUKID社の自動遮光溶接面です。


溶接ガスを使わずに鉄・ステンの溶接が出来るし、後に別でアルゴンガスキットを買えばアルミ溶接も出来る拡張性がある家庭用溶接機です。
ま、プロに言わせれば“おもちゃ”らしいんだけど、自分が溶接したい材料なんて、せいぜい2mm厚ぐらいまでの鉄がメインなので、これで十分!!

と、言いたいところだけど、やっぱり家庭用100v15Aでは、上手く溶接できないとかの噂も??


実際に、この間亀裂が発覚したTT-R Raidのマフラーブラケットを溶接してみる事にしました!





この溶接機、昨日手元にやってきました。

なので、今日は電源&ワイヤのセッティングから始めます。

電源の100Vは、玄関にあるブレーカー位置から一番近い、外部給湯器用の3芯コンセントから、2sq 3芯10m延長コード(アパートの2F住みなんで。手持ちに1.25sq 2芯10mの延長コードしかなかったので買ってきた。)にて取り出します。
部屋は30A契約で、このコンセントも15Aぐらいのブレーカーから出てるはずなので、溶接機は4段階あるスイッチ範囲の一番最小(溶接厚0.8mm~2mm)での使用となります。
もちろん、部屋の冷蔵庫以外の高電流物(エアコン・洗濯機等)の使用は一切タブーの方向で・・・

で、説明書見ながら電源系のセッティングを終えて、お次にワイヤーを・・・
と、ここでトラブル発生!

半自動なんで、本体にワイヤーを通さないといけないんだけど、「ワイヤー先端を真っ直ぐにしてから(巻き癖を取れって事)・・・」と書かれていたので、本体にワイヤーホイールを取り付ける前に、ワイヤーの先端を真っ直ぐに伸ばそうと止め口から外した瞬間、ワイヤー外周十数巻き分が真っ直ぐに伸びようとする反発力で広がってしまってしまいました!(リールで言う“バックラッシュ”状態!!)

ワイヤーは、綺麗に巻き癖が付いてるものと思い込んでいたので、とても間抜けなミスをやらかしてしまいました。
(この注意事項は、説明書にもワイヤーにも何処にも書かれていない。DIY用なんだから、素人がやらかしそうな事は注意事項として書いておいて欲しいもんだ)

何とか緩んだワイヤーを元通りにして(実際には、これが「したつもり」で、後に再トラブルになる羽目に・・・)、説明書に書かれている通り、説明書通りにワイヤー先端を本体に通して準備完了。


まず手始めに、部屋に転がっていた1mm厚の鉄板でテスト開始


20120929002.jpg
下が一回目。上が二回目。

裏は
20120929003.jpg

スイッチ1の弱でダイヤルは1.5位で、何の問題も無く、綺麗(綺麗な直線ではないけど)に流れちゃいました。



試し打ちが済んだので、実践開始。


20120929004.jpg
これが例のマフラーブラケットの溶接部の亀裂。
左矢印部は完全に亀裂が入って、右矢印部は屈折で塗装が割れてるところです。

これを左矢印部の裏側に、ブラケットとシートフレーム部の渡しパッチを当てて補強を入れます。

20120929005.jpg
汚ね~~~~~~~~!!!
実はコレ、二度目です。既に当てたパッチは溶接で埋もれてます。

一発目はですね・・・
パッチとブラケットに意外と綺麗に流れて行ったんですよ。

途中まではね!

で、そのまま進めてったら、「パチッ・・・パチパチ・・・」と断続的になって、イモ付け状態に・・・

始め、「??、電圧足りてね~の?」と思ったんだけど、昨日の夜読んだ説明書のトラブルの項を落ち着いて思い出してみると、「ワイヤーの送り出しが・・・」

ああっ!!

そうなんです。さっきのワイヤーをセッティングする時にやったバックラッシュの時、どうやら弛んだワイヤに先端が潜ってたみたいで、ワイヤホイールを確認したら、見事に絡まった状態になってました~!

「これじゃ、まともにならんわな・・・」

もう一回、ワイヤを通しなおして、イモ付けになったところをグラインダで落として再溶接。しかも慣れない横・下からだから、意地でやってたらこんなモリモリの形になっちまいました(泣)
物凄く汚いですが、要点は確り付いてるみたいなんで、後で綺麗に削って、それなりに見れるようにしときます。
(ちなみに、一応不安だったので、裏からも一発入れてます。後、ブラケットの前方の溶接部も補強入れときました。)


次に、もう一箇所見つけた亀裂場所

20120929006.jpg
シートが乗っかるステーの亀裂。

ここも塗装を落として溶接しときます。

20120929007.jpg
綺麗ではありませんが、ちゃんと入ってるので良しですな。


20120929008.jpg
モリモリ部は適度にグラインダーで整えて、溶接部に色塗って終了。


これでまた、安心して林道で遊べます!!



で、実際にやってみた溶接の感想ですが、

やっぱ面白れ~わ!!

今日やってみた感じでは、2mm厚ぐらいまでの鉄なら100v15Aのコンセント(もちろんもろもろの注意を払ってですが)で十分いけそうで、部屋にはまだ、ベースが金属疲労で割れたゼファーのキャリアと、KSR用に買った激安タイ製の超ヤグいキャリアの補強&そのキャリアを確りつける為のフレームベース部の製作、そして、前からやりたかったマフラー&エキマニの製作等・・・何かと色々出来そうです。

(ちなみに、2mm以上の厚物は、仕事場に三相200vがあるので、降圧トランス使って~30A溶接も可能。所長に話したら、「好きにしていい」との了解得てたりします(笑))




スポンサーサイト
  1. 2012/09/29(土) 18:52:03|
  2. TT250R Raid
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<C.D.I交換 | ホーム | 凄い!>>

コメント

すげ~

溶接機イカす~
自分はタイヤ交換用に一年悩みに悩んで
安物コンプレッサー買いました!
スタンドに持っていく
手間が省けただけですが(笑)
  1. 2012/09/29(土) 20:58:22 |
  2. URL |
  3. くぼっち #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

Re: すげ~

くぼっちさん、先週の雨に引き続き、明日も台風で・・・二週連続で企画ツーが流れてしまって残念です・・・


エアコンプレッサー、良いですね!!それさえあれば、色んなエア工具使えますから羨ましいです!
私はガレージ無いんで、欲しくても買えないんです~(泣)

溶接機、ちょっと重いけど、持ち出しできるので、出張溶接も可能です!
っても、私はヘタッピなんで、師匠のあさ○君にお小遣いあげてやってもらう事をお勧めしますけどね(爆)


あぁ、ガレージ欲しい・・・v-406

  1. 2012/09/29(土) 21:47:56 |
  2. URL |
  3. さときっつぁん #-
  4. [ 編集 ]

いいですね~

こんばんは

溶接機でしたか。
自分の欲しい物の中にも入ってます。

これであのアジアンなキャリアも「ポン付け」状態に出来ますね。
相当無理をして取り付けてますんで^^
機会があれば私もキャリアは何とかしたいです。

エアーコンプレッサーはあるんですが今のところ出番ナシです。
  1. 2012/09/30(日) 00:51:50 |
  2. URL |
  3. なべちゃん #hfCY9RgE
  4. [ 編集 ]

Re: いいですね~

> これであのアジアンなキャリアも「ポン付け」状態に出来ますね。
> 相当無理をして取り付けてますんで^^

アジアンなキャリア・・・ウケました!(笑)
ベースはひずんでるし、各部の溶接も全て“チョン付け”で取り付け部のボルト角度も全然合ってませんからね~。
そのアジアン製品、今回初めて買ったのですが、“安い物には・・・”訳ありすぎでビックリしましたw

ただ今、そのキャリアをどうやって付けようか思案中です。(あのブラブラのステーがウインカーに当たってしまう角度なんで、一から作り直しです)


  1. 2012/09/30(日) 12:54:14 |
  2. URL |
  3. さときっつぁん #-
  4. [ 編集 ]

度々すみません

あのアジアンなキャリアを作った人は自分でつけてみたんでしょうか?
溶接の甘さもさることながらボルト穴の角度はあり得ないです。

一旦グラインダでバラバラにして一からやり直しが早い気がします。
製品ではなく素材として利用したら案外上手くいきそうな予感。
  1. 2012/09/30(日) 14:54:10 |
  2. URL |
  3. なべちゃん #hfCY9RgE
  4. [ 編集 ]

Re: 度々すみません

> 一旦グラインダでバラバラにして一からやり直しが早い気がします。
> 製品ではなく素材として利用したら案外上手くいきそうな予感。

もちろん、その予定で居ます。あの螺子角度だと、まともにトルクが掛けれないし、ムリクリ着けても、螺子が緩んできたり、最悪ボルトが折れたり曲がったり、またフレーム台座側のダメージへの可能性も大ですから~


「ダイジョブ ダイジョブ」のお国柄らしいんだけど、あれがダイジョブだったら他の物も大体想像付きますね

  1. 2012/09/30(日) 22:19:42 |
  2. URL |
  3. さときっつぁん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://satokichi3.blog45.fc2.com/tb.php/132-7415c44c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さときっつぁん

Author:さときっつぁん
オートバイと写真が好きな中年おやじです。

FC2カウンター

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

CBR400RR (13)
ZEPHYR750 (9)
TT250R Raid (36)
KSR2 (49)
DT200WR (3)
ツーリング (16)
オフロードツーリング (9)
PIXIS VAN (11)
カメラ (29)
釣り (5)
音楽 (5)
未分類 (59)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

いらっしゃいませ!

現在の閲覧者数:

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。