緑と水の豊かな国に生れて

見たこと・感じた事、適当に書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ラジエーターシングル戻し

昨日は会社の50周年記念の、全社がらみの忘年会でした。
基本一泊の忘年会だったんですが、仕事場のおっさんたちと一泊しても面白くないので日帰り申請をしてたんです。で、今の営業所(5人いる中からの出席者は自分ひとりだけ)の問題点を会社の上層部と熱く語ってたら、あっという間に夜中の一時になっちまってて、当然終電なんてもんもなく、泊まるのも嫌だったんで、犬山→春日井までの15キロほどの距離を、夜間料金のタクシーを嫌って、4時間掛けて頑張って歩いて帰ってきました。

P1180518.jpg
ホテルを出発してから家まで歩いた歩数。普段の二日分以上あるいてしまった。
いや~ホント疲れました(泣)

で、朝5時に寝て、11時に起きて、例のKSRの冷間対策してみました。


なべちゃんさんからRES頂いた内容の中の、ツインラジエーターからシングル(ノーマル)戻しの件。
夏以外は、無駄に容量がでかくて、全然エンジン温まらないんですよね・・・

前々からシングルに戻そうか悩んでたんですが、ノーマルのラジエーターホース(シリンダーヘッド→ラジエーター間)を何処かにやってしまってたのと、今までのツイン時のエースウェルメーターの水温センサーを、ホースの途中にアダプターつけてそこから拾ってたので、また外してノーマルラジエーターに付け替えるのが億劫になってて、なかなかやらず終いでいたんです。

で、ノーマルのラジエーターホースも見つかって、後はセンサーを・・・と、もう一個3000円近く出して買おうか悩んでたら、以前、簡易タコメーター&ボルト計が欲しくてRaidに取り付けたエースウェルのメーターの水温計が余ってるのを思い出しました。
いまのKSRもエースウェルなんで、水温計カプラーも同形状。そいつをノーマルラジエーターに取り付けて、元のシングルラジエーター化にします。

P1180526.jpg
まずは、チャチャッとクーラント抜いてツインラジエーターに入るホースを抜き取ります。
ホースは、また来年、水温が上がり気味になった時にツインラジエーターともども活躍してもらわなければいけないので、大事に保管です。

ツインラジエーターはそのまま車体に残すので、ホース取り付け部は、適当に絶縁テープ&タイラップで塞いでおきます。

P1180529.jpg
ラジエーターの圧抜きホースは、ツイン化の時は三叉で二つのラジエーターとタンクを結んでいたのですが、シングル化にともない、ノーマルラジエーターとタンクへと繋ぎ直します。(以前、オイルタンクを製作する時に、ヤフオクで余分に購入しておいた6パイのアルミジョイントが大活躍(笑))

P1180530.jpg
ツインラジエーターは車体に残すけど、もちろんラジエーターとして機能しないので、前に製作した風防?にそのまま冷風が流れてしまうのを阻止する為、ラジエーターに蓋をします。
ラジエーターの大きさに0.5mmのアルミ板を切って、それにスポンジ張って、
P1180531.jpg
裏から蓋します。固定はタイラップのみ(笑)

P1180527.jpg
ノーマルの水温センサーを外して、Raidに使用してるメーターで使っていない水温センサーをセット。
シールテープは巻き方(方向)を間違えると意味がなくなっちゃうんだけど、そこは一応水道屋の息子。ツボはしっかり抑えてます(笑)


で、シリンダーヘッド→ノーマルラジエーターへのノーマルラジエーターホースを取り付けて、クーラント入れて、最後に先週のプレートを付け直しして、ラジエーターのシングル化終了。


お次に、どうしてもやっておきたかった作業に取り掛かります。

それは・・・

エースウェルメーターの電気式タコメーターの不安定の改善策


このエースウェルメーターを入れたばかりの時は、CDIの出力に、タコの信号読み取りの線を直接入れたら、超敏感に動いてたんだけど、電圧が高すぎたのか、一週間でメーターがパンクして、今のメーターは、保障で変えてもらった二個目。

もうパンクさせたくないので、信号読み取り線を、プラグコードに巻きつけて使ってたんだけど、これが、何をどうしても(巻き数や位置変更)、全く安定せず・・・だったんですわ。
噂通りというか、KSRはかなりノイズ&高出力(信号が強すぎ)出してるみたいですね。


で、その壊れた一個目が動いてた時に、あまりに敏感高反応で動いてたので、メーター買ったときに「信号が強すぎる時は、付属の1MΩの抵抗を入れてください」と掛かれてたのを、そのまま抵抗入れたら、今度は抵抗値が高すぎて(なんせイチメガですから・・・なんでこんな高抵抗を付属してるんだろ?)まったくメーターのタコが動かなかったので、ダイレクトで動かしてたらパンクして・・・

なんで、今回は、プラグコードに巻きつけはもうやめて、CDI出力に、適度な抵抗を入れてみることにしました。



P1180532.jpg
まずは、CDI出力から直で信号線につなぐラインを製作して・・・


P1180536.jpg
タンク載せて、エンジン掛けれるようにしたら、信号線をメーター側のところで一旦切って、半田チョン付けで何個か違う抵抗を入れ替えてみて、エンジン掛けて具合の良い抵抗値を探って行きます。

P1180537.jpg
100K・470K・10Kと試してみましたが、どの抵抗でもほとんど動作に変わりはなく、タコの針の動きは穏やかな物の、プラグコード巻きつけの時のようなふら付きは全く無く良い調子。

なんで、今回は10kΩ入れて様子見する事にします。



で、そのまま、佐川急便の営業所止めしてた荷物を引き取りに試走してきました。

20121216001.jpg
タコメーターは、今までが嘘のようにキッチリと滑らかに高回転まで綺麗に動いてくれました。どの回転域でもふらつかず、プラグコード巻きつけ時の時のように、エンジンは回っていくのに、7000~8000で超不安定&頭打ちになる事もありません。
このままメーターが壊れずこの調子のまま・・・を祈りたいです。


ラジエーターの方は、外気温が15℃と暖かいのもあって、アイシング等の不具合がありませんでしたが、水温計は61℃止まりで確り安定。ノーマルがシングルを採用してるから、寒い時はコレが当たり前なんでしょうね。

逆に、水温が70℃を当たり前のように越えるようになってきた時だけツイン化させればよいわけで・・・

サーモスタット入れてるから「寒くてもツインのまんまで大丈夫だろ?」安易に考えてた所に多きな落とし穴がありました。(滝汗)


ひとまずKSR弄りはここで終えて(ちなみに、この引取りに来た物もKSRに使うパーツなのですが・・・)、また今から、忘年会(二日連ちゃん!)に行ってきます!



今日は終電間に合うよう注意します・・・(汗)





スポンサーサイト
  1. 2012/12/16(日) 17:00:16|
  2. KSR2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<テンプメーター製作 | ホーム | やっぱりダメか・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://satokichi3.blog45.fc2.com/tb.php/146-4dc52cd5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さときっつぁん

Author:さときっつぁん
オートバイと写真が好きな中年おやじです。

FC2カウンター

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ

CBR400RR (13)
ZEPHYR750 (9)
TT250R Raid (36)
KSR2 (49)
DT200WR (3)
ツーリング (16)
オフロードツーリング (9)
PIXIS VAN (11)
カメラ (29)
釣り (5)
音楽 (5)
未分類 (59)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

いらっしゃいませ!

現在の閲覧者数:

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。