緑と水の豊かな国に生れて

見たこと・感じた事、適当に書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ガラクタは宝物

やっぱりKSRの朝の暖機の時が物凄く五月蝿い・・・
住宅街の一番奥側に住んでるので、朝はかなり静かなんですが、R.S.Vサイレンサーの中身をちょっと作り変え、そこそこ五月蝿いはずの私のTT-R Raidの暖機時など、足元にも及ばないほどのやかましさ

密集した住宅街の中では、甲高い2stサウンドは響きまくってしまうみたいだ。一旦走り出せばそれほど五月蝿くないんだけどね。


で、この暖機時の間だけ、何か良い消音方法が無いか考えていたら、とある物を思い出した。

もう、かれこれ15年ぐらい前に、フリマで買ったその物とは・・・
CBR400RRを手に入れ、その時につけていたOVER社製のスリップオンサイレンサーが結構なやかましさで、15年ほど前にCBR400RR(NC29)用だったかCB400SFだったか忘れたが、フリマで3000円で手に入れた、どこが作ったかわからないプロトタイプのサイレンサーがあるのを思い出した。

CBR400RRやCB400SF系のサイレンサーはノーマルでもスリップオン形式で、差込口がかなり太い。
KSRのサイレンサーなら、スッポリ入ってしまう大きさだ。

KSRサイレンサーに傷が付かないよう、隙間に雑巾巻いて差し込むと、これがまた良い感じ

DSC_0202.jpg
このスリップオンサイレンサー、プロトタイプだけあって外見は加工に荒があるものの、中身はストレート構造ではなくて、グラスウールの類を一切使用していない真面目な多段膨張式。CBRにつけてた時は、ノーマルに毛が生えた程度の音量アップで、かなり静かなサイレンサーでした。


実際にKSRのサイレンサーに差し込んでエンジンを掛けてみると、とっても静か(笑)
グラスウールを使ってないから、2stオイルでベタベタになっても消音性能が低下しないし、汚れたウールを変える必要も無し

DSC_0201.jpg

難点は、流石に鉄製の多段膨張式だけあって、物凄く重いのよね・・・KSRサイレンサーが根元から折れなければ良いんだけど(笑)



このプロトタイプのサイレンサー、CBRにつけてたのは、実質半年ほど。その後、モリワキ エミューを買ったので、ずっとお蔵入りしてたんですね。

15年ほどガラクタ扱いだった代物も、こんな事で役に立つとは思いもしませんでした・・・(笑)




なにはともあれ、これで、これから寒い時期の暖機運転は、騒音公害を出さずにジックリ時間を掛けてあげる事が出来そうです。



スポンサーサイト
  1. 2012/12/20(木) 23:16:42|
  2. KSR2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<TT250R Raid 2度目の腰上オーバーホール その1 | ホーム | テンプメーター製作>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://satokichi3.blog45.fc2.com/tb.php/149-a265e381
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さときっつぁん

Author:さときっつぁん
オートバイと写真が好きな中年おやじです。

FC2カウンター

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリ

CBR400RR (13)
ZEPHYR750 (9)
TT250R Raid (36)
KSR2 (49)
DT200WR (3)
ツーリング (16)
オフロードツーリング (9)
PIXIS VAN (11)
カメラ (29)
釣り (5)
音楽 (5)
未分類 (59)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

いらっしゃいませ!

現在の閲覧者数:

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。