緑と水の豊かな国に生れて

見たこと・感じた事、適当に書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

感激です!

はい。遅れましたが、一昨日のネタです。

おとといの26日は、8月2日に行われる、“1DAY”のスタッフミーティングでした。

で、そのミーティングがAM9:00スタート・・・と言うこともあり、ご近所に住む、同スタッフのN先輩から、「一緒に行くか?どうせなら、朝早く出て一緒に釣りでもするか?」と言われたので、もちろん同意。

AM6:00に出発し、県内の雷魚スポットを案内して貰いました。

このN先輩もとても良い方で、どうしても俺に釣らせたいらしく(なんせ10年遠のいてましたからね・・・)、必ず自分が投げる前に、

「佐藤、お前が投げろ」

と、何処に行ってもオイラ優先。いや、感謝感謝。

でも、活性が低いのか、中々アタックしてきません。

数箇所回って、N氏にアタックが一回、俺も一回。のってくれませんでしたが、久々の雷魚のアタックにニヤニヤしてる俺。いや、ホントに嬉しいんですよ。(笑)

で、ミーティングのAM9:00が迫ってきたので、一旦竿を収め、ミーティング会場へ。

名称未設定 1 のコピー
ミーティング中です。(色々と複雑な趣味の関係で、人物が特定できないようにモザイクかけてます)

毎年、前年度の大会の悪かった所を改善し、参加者に会がスムーズで楽しんでもらえるように行われるミーティング、内容もかなり濃いものです。(話の脱線はもちろんありません!)
このような積み重ねで、年々増えていく参加者(今年は予定で参加者180名!?)にもかかわらず、大会が良い方向に行くよう、スタッフは努力してるんですね~~~。

で、3時間ほどかけてミーティングを終え、後は予定通り大会日に実行。今年も参加者さんたちが楽しんでもらえる良い大会になると良いですな。うん。

で、ミーティングを終え、N先輩と主催のK・T氏と昼飯を食べて、そこでK・T氏と別れ、N先輩と二回戦開始!!

まだ梅雨が終わってなくて、急激に変化する空模様の中、二人でフィールドを根掘り葉掘りと狙い撃ち!

けど、中々いい反応がありません。

DSC_09732009-07-26.jpg
東には入道雲・西には真っ黒な積乱雲。雷魚ロッドも、素材はカーボン。雷が近づけば、直に車に退避!竿を仕舞ったり場所移動したりと大忙しです!

DSC_09972009-07-26.jpg
案山子代わりにこのマネキンの首・・・この田んぼには同じものが無数に並べられてました。かなり怖いです。

時間も押し迫ってきた中、西から究極の積乱雲がやってきて、「あと数十分したらえらい事になるな・・・」と、雨が降る前に、N先輩が推薦する最後のスポットへ移動。

ここで、役10年ぶりに嬉しいアタックが・・・

何が嬉しいって?ワンキャストで追い食いアタック三発。でフッキング。こんな元気で楽しませてくれた雷魚が竿に掛かりました。

もちろん10年ぶりということもあり、こちらも少々パニック気味?

なんとか無事に釣り上げて記念撮影。
P1120159.jpg
写真を撮ってもらう前に逃げられそうになり、必死でそれを阻止する俺の姿に、N先輩も大爆笑!はい、腕が錆びまくってる証拠です。が、ま、この顔みたら、どれだけう嬉しかったか想像つきますね。ちなみにサイズは65cmぐらい。俺にとっては良いサイズです(笑)

竿も、去年に買って、その日に一日しか使ってない(もちろん一匹もあげてない)NEWロッドのOFT 七六“柔強”。
オープンウォーター用に買った一本だったけど、もう一本持ってる、雷魚を始めた時に買った、ウイナーズのGUN2 70(オールラウンダー)よりも良い感じで曲がってくれて、この竿も滅茶苦茶気に入りました!
これからの近場狙いに活躍して貰う事にします。

で、この魚を釣り上げた時には、西にあった真っ黒な雷雲が直目の前に来てて、魚をリリースして、早急に車に逃げ込み、5分後には車のワイパーを最速にしても追いつかないほどの台風張りの大雨に・・・
P1120163.jpg

50m先が見えないぐらい。
危機一髪でした。

帰りに、N先輩と夕飯食べて帰宅しました。


10年ぶりに良い魚と出会え、帰宅後のビールが滅茶苦茶美味かったのは言うまでもありません!!


最後に、面倒見の良いN先輩・K・T氏に感謝!!


スポンサーサイト
  1. 2009/07/28(火) 20:07:51|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<NIKON D300S 発表 | ホーム | 復帰>>

コメント

エェ型やな!

俺もバス小僧からオッサンまでルアーをやっていた。
サトキチは俺の家に宿泊しているから、数々のロッド&リールは見てるよね。
最近は、ルアーしてないよなぁ~
久しぶりに振ってみたくなるブログでした^^
30歳になってからは、磯釣りにハマッテしまい、毎週のように尾鷲や串本へ車を走らせてたんでね。
結構、上手くなってグレ大会では上位3位に入賞するまでになってたんやなぁ~
で、最近は・・・
楽しみの釣りやね。バイクが面白くなってきたのもあるし、大会とかで焦る釣りも嫌気がさしてきたのも事実。楽しいルアー釣りも復活させようかな?^^
  1. 2009/07/28(火) 21:52:03 |
  2. URL |
  3. ジャンキー #y/c2GXNU
  4. [ 編集 ]

歳のせいかな?

ジャンキー、怪我大丈夫かい?(笑)

釣りでもバイクでも、競技にしてしまうと、始めた頃の楽しさが無くなっちゃうね。初めから競技で勝つつもりで始めた趣味なら解るけど、そうでなければ、

“勝つ為に・・・”

意地とか競争心が先走って、純粋な楽しみが出来なくなっちゃう。

コレがわかるようになったのも歳なのかな?


スタッフで呼ばれてる雷魚のコンペも、順位を大体的に争うものではなくしてるんだ。
景品だって、飛び賞で良いものがあたるかもしれないし、下手すりゃジャンケン大会で良いものが当たるかもしれない・・・
順位だけで争いをすると、色々と問題が出てくるからね~。

主催のK・T氏も、純粋にライギョマンの“お祭り”として参加者に楽しんで欲しい・・・ってのが目的なんだ。

毎年AM6:00にスタートなんだけど、今年は何時もよりもウェインが1時間早まってAM9:00までに持ち込まれた魚。釣りする時間は3時間しかない!
しかも去年までは50cm以上の魚を・・・だったのが、今年は70cm~に引き上げ・・・たのにも関わらず、年々参加者が増えてって、去年の参加者が160名だったのに対し、今年は180名が予想されている。
さらに、その中には、関東・四国から・・・と、大会を楽しみにしてる参加者もいるほどだ。


競技は競技の楽しみかたも人それぞれだけど、俺は時間とか制限されて、道具も良いものでないと勝てない・・・なんて事を考える事自体がつまらないものになってる。

今持ってる、竿もバイクも下手すりゃ骨董品(?)
でもね、それでも十分に楽しいじゃないの?
(下手に物に拘ってる奴より、ちゃんと釣ってるし、走ってるし(笑))

俺達は俺達の楽しみかたで・・・

これからも、そんな調子で一度きりの人生を大いに楽しもうぜぃ!!
  1. 2009/07/29(水) 22:23:51 |
  2. URL |
  3. さときっつぁん #MGNm43ZY
  4. [ 編集 ]

ライギョっすか!

おはようございます。

”ライギョ”
うーんいい響き。

昔、近くの野池でミミズやおたまじゃくしを餌に釣ってました。
ルアーで釣れるって話を聞いて、買ったルアーが”かえる君”。
ベイトリールはサミングがへたで、すぐバックラッシュ。
あー懐かしいなぁ。

でも、その野池もその後すぐ埋め立てられ、ルアーでは釣り上げる事無く止めちゃいました。

明日の大会、天気が良いといいですね。
つい昔を思い出して、書き込みしました。
また、遊びに来ますね。
  1. 2009/08/01(土) 09:53:00 |
  2. URL |
  3. ジョージ #MzF64ICo
  4. [ 編集 ]

ライギョっすよ!!

昔は、名古屋北部にもいっぱいいましたよ。

けど、護岸工事(ライギョは水草がないと卵を産む巣が作れない・・・とか、餌の小魚や蛙を捕食しづらいとか・・・)のおかげで、愛知でも海部郡より南でしか顔を見れないようになりました。

また、知多方面の野池(特に東○市など)は、田んぼに水を送る為に点在していた野池が、水草(ヒシモとか)が多くて排出口に詰まってしまい、水が池から出辛くなるのを防ぐ為、草魚(何トン分だったか忘れたけど)を仕入れ野池に放流した所、池にあった植物を片っ端から食べられてしまい、野家に水草が全く無くなって、他の魚が住めなくなって死魚が浮きまくったそうです。もちろん生態系だけでなく、水質にも大問題が発生したと聞いてます。

人間の(特にお偉いさん)考える事なんて、本当に見かけだけで、ろくな事しませんね。(政○家見てれば解りますわな(笑))


その海部郡一体も、護岸工事や埋め立てや下水方式やらで、どんどん住むところを追いやられています。


自分達を楽しませてくれるライギョを大切に・・・(ここに大きな落とし穴があるのですが・・・)
と言うわけで、反しの無いバーブレスフックは当たり前。ナイロンラインだと、簡単にラインブレイクするから、PEラインの80~120lbs(ポンド)ラインの使用も必須等、ライギョと遊ぶ(?)為に、かなりの厳しいルールが設けられてきてます。
ちなみに100lbs(ポンド)ラインだと、一メートルの長さで約45キロの物が攣れる強度・・・って事になりますね。

上に記した落とし穴・・・ですが、ぶっちゃけ大切・大好きな魚なら、口にフックを突き刺すような行為を止めれば済む事。魚は自分が生きる為に捕食行動を起こすのですが、人間は、単に自分のエゴでその行為を弄んでるだけ。で、キャッチ&リリースとかの奇麗事言ってますよね。

先輩とも良く話すのですが、ルアーフィッシングをやってて、キャッチ&リリースとかを胸を張って言ってる自分達は、立派な偽善者だ!と自分達に言い聞かせてます。

けど、その魚を釣りで楽しめなければ、その魚を大事に思わなくなる・・・
ここに永遠に解明できないループが発生するんですね。(汗)

自分が大事に思っていないから・・・
昔はいっぱい居た、タナゴやメダカ、タガメやゲンゴロウ達が、いつの間にか身近に居なくなってる事すら気がつかない。人間なんてそんなモノです。

前に話しにあげていた蛍も同じで、何時か、護岸工事や自然破壊・水質汚染で蛍が見られなくなる・・・可能性も十分にあるんです。
あの幻想的な風景を見て感動した者こそが、必死になって運動を起こしたりしてるんですね。


魚釣りも、本当にその魚が大好きで、本気で釣りをしてる人と、ただ釣れれば嬉しい・楽しいだけでやってる人。考えかたがまるで違うんです。
これは、僕等が大好きなオートバイにも言えること。
と言うか、全てに言える事だと思ってます。

何事も本質を理解して、自分達がどうすればいいか・・・
何時もこんなこと考えてるから、堅苦しい人間になっちゃってますが・・・(汗)


なんか、思い切り話が脱線した感じですが、オートバイにしてもしかり、色んな事を真剣に考えながら乗らなければ・・・上っ面だけじゃなく、本気でオートバイを楽しんで行きましょうね!!
  1. 2009/08/02(日) 20:55:22 |
  2. URL |
  3. さときっつぁん #MGNm43ZY
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://satokichi3.blog45.fc2.com/tb.php/16-777e6f79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さときっつぁん

Author:さときっつぁん
オートバイと写真が好きな中年おやじです。

FC2カウンター

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリ

CBR400RR (13)
ZEPHYR750 (9)
TT250R Raid (36)
KSR2 (49)
DT200WR (3)
ツーリング (16)
オフロードツーリング (9)
PIXIS VAN (11)
カメラ (29)
釣り (5)
音楽 (5)
未分類 (59)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

いらっしゃいませ!

現在の閲覧者数:

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。