緑と水の豊かな国に生れて

見たこと・感じた事、適当に書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

TT250R Raid 2度目の腰上オーバーホール ドツボに嵌ったその他2です。 

この前の24日の作業の続きです。

一通りエンジンも組み上げ、流用製作したオイルクーラーも取り付け、キャブも洗浄してエンジンの始動を確認したのが午前の部。

で、EGオーバーホールついでに、もう一つ済ませておきたかったのが、リアのタイヤ交換&ブレーキパッド交換、そしてスイングアームリンク周りのリフレッシュと消耗品交換・・・だったんだけど、バラしていったらエライ事が発覚してしまいました・・・(滝汗)

P1190520.jpg

1年ほど前、スイングアームのチェーンスライダーが割れてしまい、ムリクリに修正して使用したので、今回のタイヤ交換と同時に、そのチェーンスライダーを新品交換。チェーンスライダーを交換するついでに、スイングアームに付随するパーツのリフレッシュ(メインシャフト部やリンク部)も行うつもりで、リアホイール→リンクを外していきました。

で、2年ぐらいリフレッシュしてなかったので、汚いのは当たり前なんですが、リンクを外した時に「??」と思ったのが上の画像。真ん中のスイングアームからリンクされるベアリング部のカラー部分がやけに酷く汚れてる。

良~く見ると、リンク本体からオイルシールが抜け出てきて(ここのカラーだけ、リンク本体幅よりも1cmほど長いカラーが使用されていて、その隙間にオイルシールが飛び出てきていた)、カラーを抜いた瞬間に、

超ドブ臭い激臭が!!(いや、ホント、マジで臭いんです)

臭いの我慢して中を見てみたら・・・

P1190522.jpg
中は錆び?泥??   で、シール抜けてきてるでしょ

実はこのリンクのベアリング部、TT250Rのエンジンオイル滲みやシートフレーム水溜り等の持病に匹敵する、

超ネガティブ

な部分で、このRaidを手に入れた時にリンクを外したら、ここのベアリングのみ、グリスが抜けて錆び錆びになっていた所なんです。(ここがネガティブな理由は、後日アップします。)

初めてココをばらしたのは、このRaidを手に入れた8年ほど前。
その時に、グリスが完全に無くなりニードルベアリング&レールが錆び錆びになっていた物を、適当に綺麗にしてグリス塗って、ベアリングは注文せずにシール関連のみ全新品交換したのですが・・・

その後2~3年スパンで三回ほどグリスアップしてまして、今まで何の問題も無かったので、誤魔化して使用してきましたが、

とうとう来る時がやってきてしまいました!!

P1190530.jpg

P1190543.jpg
ニードルベアリングを収めるレールのエッジ部分が、半分以上砕けて無くなり、ニードルベアリングも3本ほど砕けてます!!

ベアリングが砕けて、砕けたニードルベアリングがオイルシールを押し出して、そこから泥水等が入り、中で完全に腐ってました~~~!!

そりゃ、臭いはずだわ・・・

しかしこれ、昨日今日の出来事じゃないよな・・・良く今までこんなんで走ってたもんだ(普通にスイングアーム動いてたし異音も無かったから気がつかなんだ・・・)


もうコレ見て、ココから先のスイングアーム外しまでの工程を一気にやる気無くしました!!

ベアリング全交換・・・よりも、ヤフオクで程度の良いリンクが出てるのを見ていたので、そいつを落札してから後日リフレッシュする事にします。

って事で、この悲惨な状態のリンクを、砕けたニードルベアリングを使わず組みなおし(螺子類は仮締め)、スイングアーム部は一旦終了。



で、時間もまだあるので、先にタイヤ交換と、ブレーキパッド交換を終わらせることに。

P1190541.jpg
使用するパッドは、あの酷評で有名なYAMASIDAのブレーキパッド
でも、私は意外と好きで、昔からずっと使ってます。が、その中でも、最近大のお気に入りが、このOR(オルガニックプレート)。
メタル成分を含んでないので、ブレーキローターに滅茶苦茶やさしく、以前、パッドが無くなったのを知らずにそのまま走り、傷で錆び錆びになってしまったブレーキローターを、このパッドでしばらく使ってみたら、錆が綺麗に落ちて(柔らかいので傷の目に入ってく)今ではピッカピカで普通に使えてます。

また、ストッピングパワーは、下手に高額なセミメタル系の非ではなく、初めてコレをリアに入れて林道を走った時、今までのセミメタルの感覚で踏んだら簡単にロックするほど良く効くんです。(雨の日も全然問題なし)
しかも、下りばかり・・・を全開で走った時も、全然フェードしないし。(ただし、ブレーキローターは皮膜なのか何なのか、真っ黒になってました。が、その後も普通に使えて、普通の鉄色に戻ってます)

難点と言えば、減りが非常に早い事。使い方にも寄るけど、このORは3000~5000キロで減っちゃいます。
ま、安いし、柔らかい分ローターに優しいし(ブレーキローターを痛めないのに重点置いてますんで・・・)、早いスパンで交換すれば、キャリパーの健康状態?もその都度確認できますしね。

YAMASIDAや他の安いパッドで、一番のネックになるのが、パッドの剥離ですね。
ちゃんとマメに乗ってて、一年に数千キロ走る人なら全然問題無いのですが、たま~にチョロッと乗って、しばらく乗らない(距離増えない)人は、間違いなく入れないほうが良いです。しらない間(数年後)に剥離してる・・・なんて話は良く聞きます。私も、2006年(6年前)にエンデューロで使用したDT200WRを、それから6年放置してたら、確り剥離してましたし(ちゃんと階段下にてシート掛けてましたけど・・・)

それさえ理解してれば、使ってても全然問題ありません。今までRaidにYAMASIDAのセミメタルを含めて5~7セットほど使用してますが、一度も剥離は起こっておりません。

※ちなみに・・・オンロード(ゼファーやCBR)はデイトナの赤パット使ってます。(汗)


と、YAMASIDAネタは置いといて、ブレーキキャパーを確認しましたが、昨年10月にピストンのもみ出し&グリスアップしたばかりだったのでコンディションは良好。一応、キャリパーピンのグリスを新品塗って、後は、適当に綺麗にして仕上げときました。

P1190540.jpg
久しぶりにホルダーもステンのワイヤーブラシでゴシゴシしてみましたが・・・ま、それなりですね(汗)



リアブレーキが終わって、お次はリアタイヤ。
普段使いのオンロード&ライト林道用のタイヤ交換です。

P1190536.jpg
タイヤはお気に入りのブリジストンTW302。オンしか知らない人は立派な林道用のブロックタイヤに見えるかもしれませんが・・・
このTW302や、ダンロップのブロロD605等は、私は立派なオンロード・ハイグリップタイヤだと思ってます。
それほど良くグリップします。ま、グリップする(柔らかい)分、オンロードタイヤよりも減りは早いですけど。
で、林道でも無理しなければちゃんと使えますしね。

ちなみに、長い事D605とTW302使って来ましたが、ブリジストンのTW302の方が心持かコンパウンドが硬く、ライフも持つようです。ですので、最近はTW302ばかり選んでます。

チューブも、何時交換したか忘れたし(オイ)、パンク修理も数回したチューブなので、今回はチューブもリムバンドも全部交換しときます~

P1190531.jpg
パンク箇所は、全部タイヤの内側部分。そのうち一つは、ビートストッパー用の穴(無印TT250Rは標準装備で、Raidはビートストッパー無しで穴にゴム栓がしてあるのだが、無印のホイールを中古で買って、ビートストッパー無しで使ってます)をそのまま塞がずに使用してたので、チューブのその部分にストレスが掛かってささくれて、空気が抜けました。他のパンク箇所は・・・覚えてないなぁ~・・・


ちなみに、タイヤ交換は、普段林道やツーリングに持っていく道具でやるのが一番だと考えてます。
家に置いている工具ではパンク修理できて、携帯で持ってく修理工具では出来ません・・・では、出先で全く意味ありませんからね。

で、その工具なのですが、

P1190546.jpg
私のこのRaidの大好きなポイントの一つ、工具入れ。
写真では見えないけど、ケースの一番前(奥)に純正工具セットを入れた状態で、タイヤレバー三本とパンク修理のパッチや糊が入って、

P1190548.jpg
さらにそこから、ビートクリームやDRCの足フミ空気入れまで入っちゃいます。
ツーリング先だけではなく、通勤やチョイのりでも何時でもパンク修理できます。(現にこの前、会社でパンク修理しましたし・・・(笑))



という訳で、本日(24日)はここで作業を終了。
リンクが直るまで、Raidに乗るのはお預けになってしまいました。

あ~早く乗りて~~~~~~~~~!



もうしばらくの我慢ですね・・・



次回は、話に出てきた、TT250Rの三大ネガティブ(もっとあるけど)の一つ、リアサスのリンクについて記載しま~す!!

スポンサーサイト
  1. 2013/02/27(水) 20:55:33|
  2. TT250R Raid
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<TT250R Raid 錆びてしまうリアサスのリンクベアリング  | ホーム | TT250R Raid 2度目の腰上オーバーホール その他1>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://satokichi3.blog45.fc2.com/tb.php/170-7b2f7ddb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さときっつぁん

Author:さときっつぁん
オートバイと写真が好きな中年おやじです。

FC2カウンター

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

CBR400RR (13)
ZEPHYR750 (9)
TT250R Raid (36)
KSR2 (49)
DT200WR (3)
ツーリング (16)
オフロードツーリング (9)
PIXIS VAN (11)
カメラ (29)
釣り (5)
音楽 (5)
未分類 (59)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

いらっしゃいませ!

現在の閲覧者数:

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。