緑と水の豊かな国に生れて

見たこと・感じた事、適当に書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

TT250R Raid 一先ず終了!

金曜夜中にブログアップで夜更かしして、土出勤は遅刻しそうになってしまいました(汗

その仕事も、入出庫作業が無かった為、昼前に帰宅。で、その足でショップにリンク等のパーツを取りに行きました。


天気は目茶良いんですが、物凄い強風です。

けど、今日中に作業を全て済ませちゃいますよ~!

P1190678.jpg



まずは、部品が揃ったリンク部のシール交換です。

130302-003.jpg
このカラーは、サスユニットが繋がるピロボール部のカラーです。
腐って無くなったスポンジシールがこびり付いてますね。

綺麗に剥ぎ取って、新品シール入れますよ!

130302-004.jpg
これがそのスポンジシール。
シール入れる前に、ピロボール部に水が入らないよう耐水グリス詰め込んでシールします。


130302-002.jpg
あの痛んでいたリンク部のシールも全新品交換。

シールを入れて、耐水グリス(今回のシール部の耐水対策で使用したグリスは、ちょっと用途が違いますが、ワコーズのブレーキプロテクター。現行品名は“BPR”って名前みたいですね。このグリスは耐圧・耐水・耐熱に優れ、ブレーキパッド裏等にパッド無き防止とかで使うんだけど・・・ま、シリコン系でプラスチック・ゴムにも問題なく使えるし、非常に硬いグリスなので水に溶けずらいから選んでみました。硬い分、フリクションになっちゃうんだけど、リンク部はグルグル回転する部分では無く、数十キロ~の重量でせいぜい1/8回転ぐらいの往復運動で受け止める部分なので、フリクションは多少重くなっても良いのではないか・・・ベアリングが錆びてて知らずに乗ってるより全然良いはずです。カラーの錆びやすいところにも確り塗りこんでおきます)


P1190670.jpg
リンクのシール入れ&グリスアップが済んだら、スイングアームを外します。
レーシングスタンドでバイクを上げる前に、リンク(今回は、前回仮組みしただけの状態です)やスイングアームのメインシャフト類の、高トルクボルト類を緩めておきます。

で、スタンドでリフトアップして、タイヤ外して、
P1190667.jpg
チェーンガードも外して・・・って、間近で見ると、かなりボロボロですな(滝汗

近いうちにチェーン交換するので(今回の新品部品発注で、ドライブスプロケットナットのロックワッシャも購入しといたので、近いうちに予定してます)、それまでにパーツ揃えとかなきゃ・・・

P1190671.jpg
スイングアームについてるブレーキホースホルダー等も外しましょ。
(チェーン、コキコキに曲がってますね。既に寿命きてます)

スイングアームに付いてるパーツを全部外したら、エアクリーナーボックスからぶら下がってる泥除けも外して・・・

P1190678_20130303002637.jpg
スイングアームのメインシャフト抜いてスイングアームを外します。

P1190690.jpg
メインシャフト部のベアリング&カラーですが、リアブレーキペダル側は綺麗な物でしたが、チェンジ側(左)のベアリング&カラーが猛烈に錆びてます!(汗)
ここで、ベアリングがご臨終なら、また部品発注&乗れない日々が続いちゃうんですが・・・果たして?

P1190693.jpg
パークリ&ウエスで何度も何度も吹き上げてみると・・・まだ何とか行けそうですね。今度ばらす時は間違いなく新品交換ですね。

P1190699.jpg
カラーも、パークリで吹き上げただけだとご覧の通り(泣)

これも磨いて誤魔化します。

P1190702.jpg
ちょーっと辛いかな?でもこのまま行っちゃいます!


スイングアームを抜いたついでに、スイングアームを綺麗に洗浄して・・・
130302-005.jpg
ちなみに、このメインシャフト部のベアリングに給油するグリスニップルはここについてます。
リンク部のように、シャフト内側からではなく、カラー外側に直で流れ、そのまま外側のベアリングに流れていくのですが、大昔にここのニップルからグリス入れた時の覚えでは(その時一回だけで、それからは全バラしてます)、サイドカバーとスイングアーム上部の隙間から、先端が屈折したグリスガンロングアダプターで一生懸命グリスを入れた覚えがあります。
しかも、構造上、カラー外側にしかグリスが流れないので、どれだけグリスを流しても、メインシャフトにはグリスが回りません。
一度もバラシた事の無い車両では、メインシャフトがカラーと固着してフレームから抜けない事が多いですが、そんな理由でカラー内側とシャフトが錆びやすいのです。
もし一度もシャフトを抜いた事のない方は、一度チェックしてみて下さい。(シャフトナットは確か22mmのはずです)


P1190706.jpg
ベアリング・カラーに確りグリス塗って・・・(カラー中心部も錆びないように確りグリス塗りこんでおきます)

P1190709.jpg
カラーをスイングアームに入れたら、ベアリング横の隙間にも、水が入らないように確りとグリスを詰め込んでおきます。

ここのシールも新品交換。カバー内側とシールにも確りグリス塗りこんでセットします。


お次は・・・チェーンスライダー関係。
P1190711a.jpg
上のローラー部は限界まで磨り減ってしかも割れてます。
下のフレームに固定された方も磨り減って・・・しかも途中で切れて無くなってます・・・

つか、長年のチェーングリス飛散で、周りがエライ汚れとりますな・・・

まずは軽く清掃して・・・


P1190712.jpg
交換するスライダーの比較。

左がローラーなんだけど、元の新品はチェーンで削れた溝すらないただの円筒。
P1190714.jpg
チェーンで削れて減ってしまって、しかも欠けてしまってます。


で、真ん中がフレームに固定されるスライダー。チェーンに当たる(常に当たってる訳ではありません。)部分は見事に削れ、しかも半部ぐらい欠けて無くなってますね・・・(汗
ボルト部に使われているカラーは、新品には付いてないので使いまわしです

右が、スイングアームを覆ってるチェーンスライダー。
3年ほど前に、前方の上下と繋げる細い橋の部分が切れて、上下のスライダーに水平に2mmほどの穴を開けてでステンワイヤーでスイングアームに巻きつけていたんですが、その時切れてなった固定ボルト部分(プレートで固定)も今回切れてしまってますね・・・既に20年近く、12万キロ使用してるので、当然と言えば当然ですね。もっと早くに交換すべきなんですが・・・(滝汗)

P1190723.jpg
新品スライダーとちょっと形が変わってますが、これだけチェーンで削れちゃってます。



P1190721.jpg
はい、これで交換完了!


スイングアーム側にもチェーンスライダーを組み込んだら、後は元通り組んでいくだけ。


P1190675.jpg
今まで頑張ってくれたリンク(下)と、リフレッシュされたヤフオクリンクです。
古リンクは、時間がある時に洗浄して、パーツ取りかベアリング交換のOHでもするかでまだ捨てませんよ。



先に、スイングアームにリンクアームのみ取り付けて(シャフト螺子は仮締めでOK)、フレームにスイングアーム入れて、錆びないようにシャフトにグリスをキッチリ塗ってスイングアームをフレームに取り付けます。(ここも仮締めでOK。先ほどのアーム部もそうですが、高トルク部分は、全部組み終わって、車両を地面に下ろしてから行うほうが安定して確り締めれます)

そしてらリンク部を全部繋げて
P1190725.jpg
グリスはケチらず確り塗っておきましょ!

リンクを付け終わったら、ブレーキホースホルダや、ブレーキキャリパ、チェーンガード等をスイングアームに取り付けてホイールをセット。

車両を下ろして、仮締めしていた高トルクボルトナットを締め上げたら・・・


P1190729.jpg
ボルトの締め忘れが無いかしっかりチェック。


P1190736.jpg
これで、二ヶ月に及んだ、すったもんだあった腰上オーバーホール&リア周りのリフレッシュが狩猟しました!!
明日(既に今日か・・・)100キロほど慣らし兼ねて走ったら、もう一度バルブクリアランス見て、各部の異常が無いか確認したら、心置きなくまた走りまくって貰う事になるでしょう!!

来年は・・・クッションのOHと、前後ブレーキキャリパ&マスターのOHやっとけば完璧かな??
(ステムベアリングは二年前に新品交換してるし・・・




あ、そうそう、慣らしと言えば、今日作業中に遊びに来てくれた知人の一人が・・・





130302-001.jpg
納車したて(新車取りに行った帰りに寄ってくれたので、オドメーターはまだ20キロ未満(爆))のWR250Rに乗って遊びに来てくれました~~~(冷やかしか??)

うらまやしい!(笑)

けど、やっぱり荷物積む時は苦労しそうなバイクですね・・・



こちらも私と同じくしばらくは慣らし走行頑張らないといけませんね。(と言っても私は100キロ程度ですが)




しかし、やっぱりと言うか、WRをマジマジと見てると、15年のバイクの進化って、ホント凄い事が解りますね・・・
でも、私も今回のOHで新車気分。まだまだRaidで頑張りますよ!!(笑)


さて、慣らしは何処に走りに行こうかな??






スポンサーサイト
  1. 2013/03/03(日) 00:42:50|
  2. TT250R Raid
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<TT250R Raid 試走 | ホーム | TT250R Raid 錆びてしまうリアサスのリンクベアリング >>

コメント

OH乙です!

どれだけ元気になったか楽しみだね~

3月17日さとちゃん空いてる?
この前の蕎麦屋か浜松のハンバーグにでもと思って。
  1. 2013/03/03(日) 17:45:24 |
  2. URL |
  3. くぼっち #-
  4. [ 編集 ]

あれ?

定ツー 3月からだったね・・・
勘違いしてた(恥)
また別の日に行きましょう!
  1. 2013/03/03(日) 18:01:44 |
  2. URL |
  3. くぼっち #-
  4. [ 編集 ]

Re: あれ?

> 定ツー 3月からだったね・・・
> 勘違いしてた(恥)
その通りで~す!!浜松のハンバーグですか!?とても気になりますが・・・(汗)

3月の定ツーはウォーミングアップでマッタリツーですが、お待ちしておりますよ!!

あぁ、後、今年はトレール車メインの、酷道(荒れたアスファルトや激細等の国道や県道)探索ツーリングなんかも企画しますので、くぼっちさん宅方面の面白い所あったら教えてくださいね~~!(爆)

  1. 2013/03/04(月) 00:18:40 |
  2. URL |
  3. さときっつぁん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://satokichi3.blog45.fc2.com/tb.php/172-6ec70c8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さときっつぁん

Author:さときっつぁん
オートバイと写真が好きな中年おやじです。

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

CBR400RR (13)
ZEPHYR750 (9)
TT250R Raid (36)
KSR2 (49)
DT200WR (3)
ツーリング (16)
オフロードツーリング (9)
PIXIS VAN (11)
カメラ (29)
釣り (5)
音楽 (5)
未分類 (59)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

いらっしゃいませ!

現在の閲覧者数:

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。