緑と水の豊かな国に生れて

見たこと・感じた事、適当に書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

9/28撮りツー トキンノイワ?

今日は、昨日の撮りツー以前から、しばらく洗車していなくて汚くなったゼファーの洗車だけして終了しました。


今日アップするのは、その昨日の撮りツーネタです。

今月は、クラブの定例一泊ツーも台風18号のおかげで見事に流れ、順延になったツーも皆さんご多忙だったようでこれまた見事に流れて・・・(ま、そのおかげで、Raidの修理と鶏トマ丼を食べに行けたのですが(笑))

で、フラストレーションの溜まってしまった?撮りツーではおなじみのクラブ員のA氏から、三日ほど前に撮りツーのお誘いがありまして、天気も良さそうだし、ヘルニアの症状も少し落ち着いてきてたので、気分転換も含めて撮りツーに行ってきました。

行き先は全てA氏にお・ま・か・せ(笑)
で、向かう先は「トキンノイワ?」とか言うところらしいです。
ビーナスラインの近くらしいんですが・・・


28日AM8:00、内津峠PAに集合して、朝飯食べて出発です!
P1200995.jpg

ま~ず~は、諏訪ICまで一気に・・・

って行きたかったんだけど、ここ数日で一気に寒くなってきたせいか、諏訪IC一歩手前の諏訪湖SAで緊急トイレ休憩。

休憩を済ませたら、諏訪ICで降りて給油して、R152から県道192に移って北上します。


この県道192、十数年前に走ったきりですっかり忘れてたんですけど・・・

メッチャ道が悪い!!

P1210009.jpg
ラジアルタイヤ+リンクモノサスの今時のバイクならそれほどでもないんだろうけど、バイアスタイヤ+ツインサスのゼファーにこの道の悪さはもう最悪。ここまで振動がもろに来ると、デイトナのキャリアの上に乗っけてたGIVIボックスが壊れそうなくらいガチャガチャ言うし、タンデムシートに乗っけたカメラ機材にも神経を使うからペースが上げれない。
一番辛かったのは振動で例の痛みでしたが・・・(金曜日は痛みがビックリするほど出なかったので、「イケル!」と思ってたんですが、やっぱりダメでした(泣))


途中、女の神展望台でちょっと休憩したんですが、諏訪湖ICから小一時間ぐらいしかライディングしてないのに、もう膀胱がパンパンで(ホント寒いんです)、急いで防寒用に持っていったトレーナー着て(A氏はココまでの寒さを想定していなくて防寒着無し!)、急いでトイレのあるところへ先を急ぎます。

途中、県道192から白樺高原へショートカットできる県道40号が通行止めだったので、一旦白樺湖側から回り込んでから白樺高原へ。


P1210011.jpg
白樺高原付近でトイレを見つけたので入ってみると、その駐車場では・・・

もう、宗教並みになってる某メーカーの車の集まりが・・・(珍しく青く塗った人は居なかったようですが・・・)

う~ん、興味の無い車の集まりを見ても、ホイールが変わってるとか、ちょっとした外装の変更とかしか見分けが付きませんね・・・

トイレを済ませ、昼食を取ろうとしましたが、駐車場前の喫茶店(?)が閉まっていたので、先に本日のノルマを一つ達成しておく事に・・・

白樺高原から大河原峠への道をひたすら上っていきます。

P1210020.jpg
道は狭いけど・・・さっきの県道192に比べれば超快適ですw

で、この峠道を走りきって、蓼科仙境都市(リゾートエリアらしいです)まで走ってしまいましたが、そのノルマの“トキンノイワ”は、今来た道の途中にあって、下から上がってくる時には非常に解り辛く、下る時に解りやすいとの事。

なので、Uターンして下っていくと・・・

P1210022.jpg
おおっ!あったあった!!

この看板、下から上がってくるときは、丁度死角になってて全然わかりませんでしたが、その道沿いの後ろにある、

P1210021.jpg
この“蓼科仙境都市 3K↑”の看板は確かに見た。

この看板の所で振り返ってたら良かったのだが、全然気にしとれせんかったわい。

なので、もしトキンノイワを目指す予定のある人は、

この看板を見つけたら、そこで止まって振り返れ!

と言っておきます


さて、そのトキンノイワなんですが・・・




P1210023.jpg
兜巾の岩・・・が正解。
何気に上ってきましたが、既に標高は2000m越してたんですね・・・

岩へは、このバイクを止めたところから3分~5分ほど上れば到着するとの事。

そそくさとカメラもって登ってみると、


q1210024.jpg
直に岩(溶岩石?)の一部が・・・

画像の真ん中辺りまで登ると・・・


q1210025.jpg
この岩の天辺は、赤の矢印のある祠のあるところです。それが直に発見できると思います。


さて、どう登ろう・・・(ルートは決まっていない)


q1210026.jpg
途中で行き詰まるA氏。


ってのは冗談で、写真で見るほど急ではありませんし、岩肌のグリップ感も悪くないので、結構余裕です。
(ただし、転んで画像右側に転がればタダでは済みませんが・・・(汗))



q1210027.jpg
息切れする事すらなく頂上到着です。

q1210028.jpg


この祠の場所から見える景色は・・・

q1210031.jpg
祠から真正面

q1210030.jpg
祠を見て右側(南?西??)

q1210029.jpg
祠の裏
下に見える道が、私達がUターンして戻ってきた道です。

この祠の裏側の絶壁度は・・・



q1210032.jpg
お~怖!!
どなたかのブログで、この岩でロッククライミングの練習・・・とウケ狙いしてる人を見ましたがw




q1210033.jpg
画像左上部にゴミのように移ってるのはトンボです。
そう、かなりの数のトンボが飛んでました。もうすっかり秋(と言うか、さすが標高2000m。体感10度ぐらい。地元と差がありすぎ!)ですな。



一先ず、ココでノンビリと写真撮って、まずは一つ目のノルマ達成です。

一旦、白樺高原に戻って昼食を取ったのち、午後の部のノルマ達成に向かいますよ!



午後の部に続く・・・

スポンサーサイト
  1. 2013/09/29(日) 23:38:16|
  2. ツーリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<KSR近況報告? | ホーム | KSR2 オイルタンク補修>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://satokichi3.blog45.fc2.com/tb.php/206-d1478627
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さときっつぁん

Author:さときっつぁん
オートバイと写真が好きな中年おやじです。

FC2カウンター

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ

CBR400RR (13)
ZEPHYR750 (9)
TT250R Raid (36)
KSR2 (49)
DT200WR (3)
ツーリング (16)
オフロードツーリング (9)
PIXIS VAN (11)
カメラ (29)
釣り (5)
音楽 (5)
未分類 (59)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

いらっしゃいませ!

現在の閲覧者数:

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。