緑と水の豊かな国に生れて

見たこと・感じた事、適当に書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

セメダイン社に嵌められた!!

え~、一週間以上経っても全く乾いてくれない、自作KSRのメーターパネルに使用したバスコークNですが、

先日セメダイン社のお客様相談に状況説明のメールを送ったところ、本日解答メールが送られてきました。


その内容とは・・・




バスコークN

セメダイン社からの解答

バスコークNは、製造後時間が経ちますと、硬化させる
成分の活性が落ち、硬化しなくなることがあります。
目安としては3年を経過しますと、その傾向がございます。
上記状況では、熱をかけても硬化しなくなります。




だとさ。



随分昔に買った覚えがあったのは確かだが、改めて製造年月日をみると、“041105(04年11月5日)”

もろ的中してますがな・・・



でもな、そんな重要な注意事項がパッケージに記されていないか、再度マジマジとみてみたのだが、





「そんな事、パッケージの注意事項にも全然書いてへんやないか!!」



見事にやられましたわ

これ、消費者センターに送れば良い内容なんですかね・・・?



時間が経って、チューブの中で硬化して使用不可!!の方が全然マシだし(某ウォーターガスケットみたいに)、一度も使用してないのに、チューブの中身がカラになる、今時のタイヤパンク修理の接着剤よりも100倍太刀が悪い!!


800円ぐらいして、しかも使いきりに近い状況だと、ほんの少量でチマチマ使う人は絶対に損する内容物ですね



で、使用状況もメールに記載して送ったいたので、対処方法も返信に記載してありましたが、



爪楊枝や綿棒を使い、取り除き、表面がべとついている状態で結構ですが、新しいバスコークNを打っていただくことになります。
ご要望がございまいしたら、サンプルとして「バスコークN黒50ml」(HJ-151)を送付させていただきます。





取り除けだと?





基盤にも確り入れてしまった上画像の乾かないバスコークを全部取れってか!?




再度作り直しする労力&金も掛けたくないので、チマチマと取る事にしますが、「新しいバスコークNを打って・・・」って、また再度買いなおすのも馬鹿らしいので、当然サンプル品送ってもらう事にしましたよ






しかし、何か引っかかるんだよね・・・
確か、二年前ぐらいに何かに使った覚えがあるんだけど・・・












思いだした~~~~~~~!!
(本当に今思い出した!)







KSR2 オイルタンク
二年前、KSRの2ストオイルタンクを作った時に、オイルセンサーを取り付ける筒をアルミ板を丸めて作ったんだけど、やっぱり若干イビツになっちゃったんで、オイルセンサー入れる時に、バスコーク塗って取り付けたんでした


でもココ、未だに本当に若干ですが、2ストオイルが滲んでくるんですよ。(漏れてくるほどではありません)


まさか、未だ固まってない??


若干の滲みはしょうがないとしても、センサー抜いて確認するのが怖くなってきました(滝汗



何もせず、放置プレイが吉?それとも抜いて綺麗にしてもう一度打ち直す??悩むところです・・・(出来れば打ち直してスッキリさせたいところですが・・・)










昔に買ったバスコークを使おうとしてるアナタ!!
十分注意して使用して下さいね・・・(涙




追記:再度セメダインさんからメールが届きまして、現在売られているバスコークNには、注意事項としてパッケージに記載があるそうです。
スポンサーサイト
  1. 2013/12/03(火) 19:30:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<KSR2 アイシング対策 電気仕掛け編2 完結 | ホーム | KSR テールランプ補修>>

コメント

こんばんは

お疲れ様です。

まさかバスコークにそんな罠があるとは・・・知りませんでした。
大変ですがチビチビ取り除くしかなさそうですね。
ただオイルタンクは気になりますね。こちらもやはりやり直すほうがいいかもしれませんね。

キャブヒーターの件アドバイスありがとうございます。
私のKSRは前オーナーが全波整流をしてまして多分問題ないかと思います。
HID35w点灯でアイドリングで14.4Vくらいありますし、リレーをかましてヘッドライトOFF時にはLEDポジションが点灯するようにヘッドライトを改造してあります。
昼間はずっとポジションですし夜は滅多に乗らないので冬だけですし大丈夫ではないかと・・・。

いまヒーターを止める金属パテの接着力と硬度を試しています。
エポキシ系は食いつきが悪いのでどうかなと思っていたのですが案外大丈夫そうです。
ただ熱を加えたり冷えたりの繰り返しですので耐久性には難ありってところでしょうか。


バスコークの件は大変ですががんばってください。

PS・アイシング対策電気仕掛けのブログ記事の中にある25wヒーターのパーツナンバーは「13650-20F00」ではなく「13650-20E00」のようです。
  1. 2013/12/04(水) 00:15:24 |
  2. URL |
  3. なべちゃん #-
  4. [ 編集 ]

Re: こんばんは

なべちゃんさん、こんばんは~

なべちゃんさんのKSRは全波整流仕様でしたか~羨ましい!
私も、もう一つコイルを持っていれば、そう難しい事ではないんでやってみたいんですが、流石に手持ちをやる勇気が・・・(メーカーの方も欠品:廃盤?してるみたいだし・・・)

> PS・アイシング対策電気仕掛けのブログ記事の中にある25wヒーターのパーツナンバーは「13650-20F00」ではなく「13650-20E00」のようです。
あっ、本当だ(汗
あの画像を見てそのまま書いたんで、光が当たった所が見えてませんでしたね(苦笑
  1. 2013/12/05(木) 00:44:51 |
  2. URL |
  3. さときっつぁん #-
  4. [ 編集 ]

何でもそうですが古いものは基本使っちゃいかんって事ですね・・・
古いものは未使用でも勿体無いと思わず迷わず捨てろという教訓を学んだような気がします
  1. 2013/12/07(土) 23:17:59 |
  2. URL |
  3. ◎てつ #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

てつさん、ドモです!!

昔、とある車の高級オイルの営業をしていた友人から、

「お前、新品でも、古いオイルと新しいオイルと、どっちで揚げた天ぷらが美味いか解るだろ?」


と言われた事がありますが・・・


その友人も、そして私も、今の自分の車に、保管期間20年のオイルを使用してたりします(爆)



接着材とかコーキング材とか、やり直しの効かない所に使用する物には、特に注意が必要ですね~~!

(P.S.最近、ぼらさんが元気ないみたいですが・・・何事もないと良いのですが)
  1. 2013/12/08(日) 21:49:25 |
  2. URL |
  3. さときっつぁん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://satokichi3.blog45.fc2.com/tb.php/215-dd955d7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さときっつぁん

Author:さときっつぁん
オートバイと写真が好きな中年おやじです。

FC2カウンター

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ

CBR400RR (13)
ZEPHYR750 (9)
TT250R Raid (36)
KSR2 (49)
DT200WR (3)
ツーリング (16)
オフロードツーリング (9)
PIXIS VAN (11)
カメラ (29)
釣り (5)
音楽 (5)
未分類 (59)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

いらっしゃいませ!

現在の閲覧者数:

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。