緑と水の豊かな国に生れて

見たこと・感じた事、適当に書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

CBR400RR・復活!!なんだけどね・・・

今年の一月にブログにアップしたきりのCBR400RRの復旧作業でしたが、本日、ようやく復活しました。




なんでこんなに時間が掛かったって??




んなもん、車に気を取られっぱなしだったのに決まっちゃってたりするのですが、それでも、ちょびっとずつですが水面下で細かい作業は続けてたんです。(暇つぶし的にやってたんで画像ありませんけど・・・)


P1220722.jpg
ま、一通り走れるようになったんで、来月の車検前に残された最後の課題はフロントタイヤ交換ぐらいですが、実はそれ以外にも、ちょっとばかり気になることが残っていたりするんですよね・・・

P1210655.jpg
んまずはバッテリー。

以前まで使っていたのは台湾ユアサ製。その台湾ユアサのバッテリーも二個続けて使ってたんだけど・・・

一個目は、交換してから一年たたないうちに旅先でバッテリーが異常膨張&異常加熱(後に原因がレギュレーターレ口ファイヤのパンクと判明)して、何とか帰宅して予備の中古レギュレーターレクチファイヤに付け替えて、再度台湾ユアサ製を新品購入して走ってきてたんだけど、これまた二年たたずして、今年一月のブログにチラッと書いたトラブル(実は事故しました。つっても、走っててじゃなくて、乗り込む時にフッと意識が飛んで、気がついたら隣の車のボンネットにCBRをぶったおしてました(泣)。その時にアッパーカウルやブレーキフルードタンク、アッパーマウントもろともやらかして、事故処理後意地で応急処置して何とか走り出したんだけど、今度は帰りにバッテリーが上がって走行不能・・・のダブルパンチで悲惨な状態だったんです。丁度頚椎ヘルニアが発覚した3ヶ月ほど前の出来事で、心身ともに最悪の時でしたからね・・・)の時にまたバッテリーが死んで・・・

で、電源系の見直し&フロント周り復旧作業となったわけなんですけど、流石にRaidにも台湾ユアサを二回ほど使って見てたんだけど共に2年が限界だったりしてたわけで(実は、Raidの方も、ジェネレーターやレギュレーターに異常が連発していた時期で、バッテリーが悪いのか、車両が悪いのか、もう、何がなんだかわからなくなってきてたりします)、って事もあり、どうも台湾ユアサのイメージが悪い方向にいってるので、気分を一転させる為に、今回はちょっと奮発して古河バッテリー買っちゃいました。
(MADE IN JAPANなら・・・と思って古河を買ったんですが、今回CBR用に買った古河バッテリーはJAPAN製でしたが、つい先日、Raid用に購入した古河バッテリーはMADE IN TAIWANになってました・・・それ見てちょっと古河も自分的イメージが・・・(泣))

このバッテリー、一月に購入してしばらくほったらかしだったので、月に一回ぐらいのペースで、オプティメートバッテリーチャージャーに繋げて様子見してたんだけど、常にな結果は“良”なので、台湾ユアサの短命イメージを消し去ってくれるのを期待したいです。


P1220712.jpg
前回ブレーキタンク交換した時に忘れていたブレーキスイッチ。
事故時にフルードタンクに亀裂を入れて、漏れたフルードでご臨終になったのかどうかはわからないけど、部品買っておいて交換するの忘れてました。
ボルト、見事に錆びちゃってますね・・・

P1220710.jpg
アッパー関係も新品に交換して配線の見直し(大昔に弄った配線のいらないものを除去等)して、一先ずスッキリさせました。

P1220714.jpg
流石に、ここまで電気系で苦しめられるとどうしても付けたくなるのが電圧計。
って事で、どうせならバックライト付きの時計も欲しかったし(今まではデイトナのバックライト無しの安い奴にLED当ててました(汗))ということで、ヨシムラのマルチテンプメーターを奢っちゃいます(もちオクで中古購入(笑))

ちなみにメインのメーターですが・・・

復旧作業が遅れた理由の一つに、この純正メーターのイルミネーションをLED化しました。
純正、暗すぎるんです。
初代(18の時に買った88式のNC23型CBR400RR)は結構明るいイメージがあったんだけど、この後期89年式は何故か異常にバックライトが暗いんですよ。(俺のだけ?もしくは俺の思い込み??)

で、フロント周りやり直すなら・・・と、出勤しても何もやることが無い日曜出勤時に仕事場に持ち込んで行ったのですが、これがもう、「やるんじゃなかった!」ってくらい面倒臭くって・・・しかも終業時間(日・祝出勤は15時までなんで)に間に合わせる為に写真なんて撮る暇もなく・・・
まねしてやろうとしてる人に言っておきます。ノーマルの電球(T5球)ソケットに合うT5LEDに交換しても、全体に綺麗に拡散してくれません。全面に光る電球の光るを拡散させる(明るくなりすぎる所に光が直で当たらないように)遮光板が中にしこまれていて、私はそれを取り外して調整する為に、メーター本体ごと全バラしました(泣)。しかも使用するT5LEDはシングルタイプでは全然ダメで、ストレートから出てたT5タイプの拡散SMDを使用してやっと全体に光が行き届きました。

遮光板外すのに、メーターのガラスパネルを取らなきゃいけないんですが、そのガラスをとめている枠(水が入らないように圧を掛けて全周カシメてある)をムリクリ開いて、戻す時も再度カシメ直し・・・(当然綺麗に仕上がるわけも無く、下手すりゃ水が入るかも・・・)


もう二度とやりたくありません!!



と、いうわけで、少々時間がかかってしまいましたが、メーターもバックライトが良い感じになったし(SMD球ダイレクトは明るすぎるので、遮光板加工して光を減光&拡散させるのに目茶時間がかかりましたけど・・・)、ニュートラルランプやハイビーム・ウインカーランプも全部LED(こちらは普通のT5シングルLED使用)に交換してスッキリです。


P1220721.jpg
ヨシムラのマルチメーターをつけるなら、もちろん油温計も作動でしょ!

って事で、オイル交換時にセンサードレンボルトに交換。
ネックは・・・オイル交換時にボックスが使えないんだよなぁ~・・・(メンドクサイ・・・)



P1210675.jpg
復旧が遅れたその2
スクリーンなんですが、ヤフオクで社外純正風を買ってはみたものの、エッジ部が切りっ放し状態だったのが嫌で、結局今まで使用していた白くなりかけた純正を使いまわすことに。
でも透明度ががた落ちしたままでは嫌だったんで、暇見て磨き倒してました。(仕上げは3Mの超極細コンパウンドです)
完全に・・・は到底無理ですが、結構な透明度が出ました


で、全部組み上げて、いざエンジン始動!!

ずっとエンジンを掛けていなかったので中々掛かってくれませんでしたが(燃料が減っていて、リザーブに入れてしばらくしたらやっと掛かった)、チョーク戻してアイドリングで15.2V??

ヤマハやカワサキでの電圧に慣れていた(大体14.5ぐらいで制御が掛かる)ので、15Vを越えた瞬間「オイオイオイオイ!」ってあせりましたが、サービスマニュアルには~15.3vと書いてあるので一先ず安心・・・と思った瞬間、



ヨシムラの電圧計が“Hi”(16v以上)表示に!!


「ナヌッ」っと思ったらまた15Vぐらいに戻って、軽くアクセルを煽ったりしてると、またHi表示が出たりして・・・

それを10分ぐらい繰り返していたら、今度は

いきなり12.3v~12.8vに落ちて、そこから一向にあがらなくなっちゃいました~~!!

当然、レギュレートレクチファイヤが取り付けられているシートフレームはチンチコチン!!とても直では触っていられない状態です。

このレギュ、一度目のバッテリーパンク(=レギュレーターパンク)の時に予備の中古に交換して、二個目のバッテリーパンクの時に使ってた奴で、残りの予備(二個有り)に交換したらあっさり15v付近で落ち着きました。

あぁ、やっぱバッテリーじゃなくてコイツだったんか・・・

悪名高いこの時代ののホンダ車のレギュレートレクチファイヤ(取り付けてある所も放熱の悪い所に追い込まれている)なんで、中古ならなおさらこんなオチがあるのはわかっているんですが、こう頻繁にやられると、バッテリーやレギュ以外に、ジェネレーターや他の分も疑いたくなってきてしまいますね・・・
(予備の残りの一個も悪名高い旧タイプなんで、対策された新品レギュを二個ほど購入する予定です。アンド、レギュレーターが取り付けられている取り付け方や場所にも問題があるので、放熱の良いアルミプレート&ヒートシンクを自作して、レギュの熱を効率よく排熱できるように加工する予定です←これが冒頭ででた“ちょっとばかり気になること”です)



ま、一先ず走れるようになったんで、早速思想をば



P1220737.jpg
燃料入れて、タイヤの空気入れて、何時ものお散歩ルートへ!!


「おおっ!やっぱコイツは面白い(気持ちい)!!」


久々に乗ったRRですが、なんかもう、色々と楽しいです。

久しく聞いていなかった、ヘルメット越しの独特の“ヒュルヒュル”っていうアイドリング・エンジンのノイズ
ズズズズって物凄く謙虚な音量のモリワキフォーサイトエミューサウンド。
4000rpmを超えたあたりから、わざとエアクリボックスにギミック(穴。純正でそうなってます)を入れて吸気音が聞こえる独特吸気音。
そして、後に出たゼファーよりも数倍乗りやすい足回り。

ホントね、大げさじゃないけど、18の時に初めRR(初代ですけど・・・)に乗った頃を思い出しながら走ってました。(ゆえに超マッタリペース)

いつもながら


「やっぱコイツは手放せんわ」


ちょっと放置していたことを反省・・・(汗



で、何時ものお散歩コースですから、お腹も空いてる昼時と言うこともあって・・・


P1220749.jpg
久しぶりですがあきん亭。
「何時ものお散歩コース」と言っておきながら、1月にKSRで来たきりでした(汗

昼も二時前でしたが、しっかり待合客がいて、一時間待ちでやっと順番が回ってきましたが、美味しく頂いて、そのまま遠回りして帰路に着きました。

(ちなみに、店を出て走り出した後、それまで~15.3vで安定していた電圧が、15分ほどの間、15.5~15.8vまで行ったりきたりしてちょっと焦りました。その後は15.3vまでに安定してくれましたけど、やっぱ何らかの手直し(対策レギュレーターは必須ですな)は必要ですね)




P1220754.jpg
結局100キロほど走ってきて全体的にマッタリペースでしたが、面白い所だけはちょっと楽しんで、出発する前にプラスチックの光沢みたいになりかけていたタイヤも綺麗に一皮むいてきました(笑)

P1220760.jpg
帰ってきたら、ゼファーもまとめてチェーンメンテ済ませて(凝っちゃう太刀で、一台に40分ぐらい掛けちゃいます(滝汗))本日のバイクタイム終了です!



CBR完調までもう少し!!
頑張りますよん!


スポンサーサイト
  1. 2014/09/15(月) 23:43:26|
  2. CBR400RR
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<やっぱり駄目だったか~!!レギュレートレクチファイヤ交換編 その1 | ホーム | ナニコレー!?>>

コメント

お久しぶりです。
電気系いじりたくありません><
一応電気科卒ですけど とほほ><。。
  1. 2014/09/16(火) 10:55:18 |
  2. URL |
  3. axell #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

axellさん、こんばんはです。

電気科卒ですか~うらやましい!
私は目に問題があって、当時では何処の企業も取ってくれないから・・・と、希望していた全ての工業高校を断念させられたクチです(大泣)
なので、趣味兼ねて実戦で覚えた程度なんですよ(汗

CBRは、何らかの電気系のトラブル・・・よりも、単なる当時のレギュレートレクチファイヤの出来の悪さと、それに輪をかけた取り付け位置の問題なだけで、現行の対策されたレギュと、熱の放出を考えた取り付け方の変更さえしてあげれば問題なさそうな感じです。
ただ、腐ってもレプリカなんで、最適な取り付け場所、無いんですよね~(KSRもツインラジエータ化したときにレギュレーターをタンク後方内部に移設したんですけど、ちょっと加工さえすれば何処にでもつけれそうで楽チンでした(笑))

たかだか、放熱を考えた移設加工・・・なんですけど、悪い癖で妄想でいらん事ばかり考えて頭抱えてたりします(滝汗)
  1. 2014/09/17(水) 01:12:02 |
  2. URL |
  3. さときっつぁん #-
  4. [ 編集 ]

僕も台湾ユアサ使ってますけど全く問題なく使えています(^O^)

電圧計は必須みたいですねー(^O^)

僕もこのRR欲しくてたまらなかった型です。

大事にしてくださいね(^O^)
  1. 2014/09/21(日) 22:04:51 |
  2. URL |
  3. M・シューマ #aiMm5YXE
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

シューマさん、お久しぶりです!

台湾ユアサでも全然OKみたいですね。ただ私の場合、電気系に不安のあるRaidやCBRに使った為に、約2年と言う短命で終わってるみたいで、唯一電気系のトラブルに無縁のゼファーに入れた台湾ユアサは、丁度先月で3年を越しましたが、まだまだ元気いっぱいです。

行きつけのお店でも、台湾ユアサは2年ぐらいでいきなりご臨終になる話が出てるんですが・・・当たり外れが大きいのかどうかは今だわからず・・・って感じです。


気づけば今年で25年経ってしまったRRですが、無くなりつつある部品を何とかして、まだまだ現役で延命させてみせます!(でも、部品だけは流石に・・・と不安も無きにしも非ずですが(汗))
  1. 2014/09/23(火) 22:27:20 |
  2. URL |
  3. さときっつぁん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://satokichi3.blog45.fc2.com/tb.php/233-7fc96d38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さときっつぁん

Author:さときっつぁん
オートバイと写真が好きな中年おやじです。

FC2カウンター

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ

CBR400RR (13)
ZEPHYR750 (9)
TT250R Raid (36)
KSR2 (49)
DT200WR (3)
ツーリング (16)
オフロードツーリング (9)
PIXIS VAN (11)
カメラ (29)
釣り (5)
音楽 (5)
未分類 (59)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

いらっしゃいませ!

現在の閲覧者数:

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。