緑と水の豊かな国に生れて

見たこと・感じた事、適当に書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

昨日の出来事その① Raid Fタイヤ交換とLEDヘッドライト戻し

P1240221.jpg
昨日の作業内容になりますが・・・

7月のクラブの定例ツーで、ヘッドライトの玉切れが起きてしまったRaid君。
使っていたバルブは、個人的に信頼のマツシマのスタンダード球でして、もう何時交換したのかもすっかり忘れてしまったほど長く使ってきた物でした。(多分4~5万キロ使ってる)

新しいバルブを入れるのに、同じマツシマのスタンダードが一番なのは解かっていたんですが、今回は最近流行り?のLEDを使ってみようと言う事で、上の写真のアストロプロダクツ製のLEDヘッドライトバルブを購入して一ヶ月ほど使用してみたのですが・・・
P1240228.jpg
取り付ける時に、冷却ファン部分の雨よけに・・・とか、H・I・D・よりも全然取り付けは簡単なはずのLEDバルブなんですが、まぁそれなりにの小加工は必要でしたが、個人的にHIDは大嫌い(出先でトラブルが起きたらどうしようも無くなるような物は要らん!!派なんで)
なんで、LEDならまた簡単にH4ハロゲンにも戻せるし・・・と期待して先月のツーリングに使ってみたbのですが・・・




ぶっちゃけ


全く使い物にならん!ゴミ確定!!でした(o`ε´o)


初め、夕刻に周りが暗くなり始め、ヘッドライトの照射範囲が解かり始めた時、Lo側の配光に若干違和感を感じつつ、まぁこんなもんか・・ぐらいで使用していたのですが(それでも斜め前を走るメンバーから「ちょっとまぶしい」とのご意見が出てました)、皆と別れ、真っ暗になった田舎道の逃れてライトをHIにした時に愕然としました。


全然明るくね~じゃん!!


もうビックリするぐらい向かう先の道路の向こうには全く光が飛ばず、上下左右への配光も“なんとか薄っすらと光が当たってる程度”なんです。

ロングで夜の山道ではHiを多様するため、これでは全然お話になりません!!

って事で、潔く信頼のマツシマのスタンダード球(あくまで信頼がおけるのはスタンダード球です。高効率バルブ系はやはり寿命は短いです。)を購入して交換しました。


P1240422.jpg
こちらがLo側。H4ハロゲンでは先端の傘がついた方のコイルが発光するのですが、傘が付いてるので半面にしか光は飛ばない状態は、このLEDバルブも同じような構造ですね(裏にはLOW用のLEDはありませんから)
ハロゲンのコイルの位置とも同じくらいで、実際の配光にはかなり疑問はありましたが(手前側は全体的に明るいが、一番光が欲しい全方真ん中の集光が出なんです)、まぁこんなもんか・・・と

P1240423.jpg
問題のHi側。
ハロゲンは根元のコイルが発光するんですが、傘も何も無いので360度全面に光が発光するようになってますが、対するLED側は、裏面の真ん中辺りに付けられたこのLEDのみ。そりゃ~全然暗いわけだわ・・・

ま、元は車用なので、バイクに取り付ける事自体に無理があったのかもしれませんが(と言ってもRaidは普通のラウンドレンズなので、行けると思ったしだいなんですが・・・)、コレ、車でも使う気しないなぁ~~~(これまたPIXISで使おうにも、減光システム入れちゃったおかげでLEDの説明書には“減光システムには不可”となってて使えないのですが・・・)

このアストロプロダクツのLEDバルブのお値段、約2万円。非常に高い勉強代払っちゃいました(汗

しかし、ホントにアストロの製品ってオチありますよね・・・
昔買ったヘキサのコマは力を要れずに簡単に割れたし、バイクのフロントスタンド買ったら、アタッチメントの座金(あのごつそうな奴)はへし曲がるし(しかも交換部品代が2800とか言うし)、今回のこのLEDバルブも使えなくは無いんだろうけど何ともね~
近くにストレートが無いんで中々買いにいけないのですが、今までストレートで購入した工具には全くと言ってよいほど不具合が出ていない事から、個人的にはストレート派なんですよね・・・
ストレートさん、私の住んでる街にも店舗出して下さいよ~(切なる願いです。ハイ)





ヘッドライトを元に戻したら、スリップマークが出まくりになってたフロントタイヤも交換です。

P1240417.jpg
今回は、超お気に入りのブリジストンのトレイルウイングから浮気して、念願??だったIRCのスタンダードタイヤを選択してみました。

って言えば聞こえは良いのですが、ただ単に安かっただけ・・・(最近のトレイルウイング高いんですよね・・・でもIRCのスタンダード系を使用してみたかったのは本当です)

もう、この辺になってくると、ダンロップのD605とか、ブリジストンのTW302とか、このIRCのGP21なんて、オンロードしか知らない人からすれば「ブロックタイヤだからアスファルトでグリップ悪そう!!」なんて思っちゃうんでしょうけど、いえいえ、アスファルトでもモタードタイプのタイヤと同等ぐらいに鬼グリップしてくれる素晴らしいタイヤなんですよね!
私たちのトレール部(林道もバリバリの方たち)の“違いの解かる”人たちからは「オンロードタイヤ」として位置づけられているタイヤでして、オンでも鬼のようにグリップしてくれ、アスファルトに軽く砂・砂利があるところではモタードタイヤの非ではない安心感があって、林道も悪路出なければ普通に使える!って良いタイヤなんです!!
(このタイプの超万能性を知っちゃうと、D604とか、BW201・202とか、GP210とか、買う気にならないんですよね~)

ただ、ダンロップのD605は究極の鬼グリップ=鬼減りするんで、多少コンパウンドの硬くてそれでも鬼グリップしてくれるブリジストンのTWを愛用していたのですが、はたしてこのGP21が、コストパフォーマンス含めてどこまで満足させてくれる所か期待が高まります!



と、ここまでを午前中チャッチャと済ませて、昼からはKSRの整備するためにショップに出向きますよ!
スポンサーサイト
  1. 2015/09/06(日) 11:05:48|
  2. TT250R Raid
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<昨日の出来事その② KSRのFフォークOH・&タイヤ交換 | ホーム | 盆休みはアルバイト三昧?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://satokichi3.blog45.fc2.com/tb.php/266-08ec6805
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さときっつぁん

Author:さときっつぁん
オートバイと写真が好きな中年おやじです。

FC2カウンター

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

カテゴリ

CBR400RR (13)
ZEPHYR750 (9)
TT250R Raid (36)
KSR2 (49)
DT200WR (3)
ツーリング (16)
オフロードツーリング (9)
PIXIS VAN (11)
カメラ (29)
釣り (5)
音楽 (5)
未分類 (59)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

いらっしゃいませ!

現在の閲覧者数:

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。