緑と水の豊かな国に生れて

見たこと・感じた事、適当に書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

心から悲しいと言える事・・・

自分の仕事場に、専属で配達をしていたMさんというおじさんが居た。



ずっと前にこのブログに上げた事だが、自分には今の職場で心から“楽しい”と関わりを持てる人間が殆どいない。

その、殆どの“関わりを持てる人が居ない”仕事場の中でも、このMさんは、何時も元気に声を掛けてくれる、数少ない仲の良いおじさんだった。

このMさんも大の旅行好き。
毎年、奥さんと海外旅行に行かれたり、日本の色々なところに出かけていて、俺もアチコチ走り回っているのを知っているから、休日の前には「あんた何処行くの?」、休日の後は「あんた何処行ってきたの?」が挨拶になっていた。
お互い、旅の土産話をするのが楽しかったし、このMさんも写真を撮るのが好きで、カメラ談義も面白かった。俺がツーリングの時に撮った写真を見せると、何時も楽しそうに見てくれていた。



そのMさんが、9日の朝、配達途中に亡くなった。
動脈瘤が原因だったらしい。
その前日までは、とても元気に会社に来ていただけに、余りにも突然の死に皆が言葉を失った・・・




先ほどお通夜から帰ってきた。
仕事場は同じだけど、会社が違うので、会社からの連名扱いではないのが幸いした。
このMさんは、一個人の知人として、どうしても自分の足でお通夜に行きたかったからだ。


お通夜はPM7:00からだったが、自分の会社の人間とはちあわせするのが嫌だったので、会場にPM8:30に向った。
このMさんも、自分の住んでるところと近い所に住んでる方だったので、会場も近い所だった。

会場内に入り、受付を済ませ、仏前に移動する時、Mさんの旅行に行った時の写真が、数十枚壁に貼られていた。

「旅行に行くのが好きでした」

そう書かれた壁に貼られた写真を見ると、そこには楽しそうに笑うMさんの表情があった。
そう、会社で旅話をする時に見せるMさんの顔だ。

・・・涙が出た

その写真を見ていると、奥様が横で色々な事を話してくれた。
自分の事も少し話すと、

「あぁ、「会社でアチコチ走り回ってる奴がいるんだよ」と聞いた事があります。貴方でしたか」

それを聞いて、また涙が出てきた


享年72歳。仕事も趣味も生甲斐のように行い、全く歳を感じさせない人だった。
まだまだこれからも、お互い色んな所に旅行に行って、色々な話をするつもりだった。



毎日、ほんの少しの挨拶と、ほんの少しの趣味の話。
Mさんとは3年ほどしか付き合いが無いのだが、今まで生きてきた中で、人が亡くなる事に何故か一番感慨深い思いをした気がした。



つい2日前まで元気に笑っていたMさんはもう居ない・・・



どうか安らかなご昇天をお祈り申し上げます。




スポンサーサイト
  1. 2009/10/10(土) 22:21:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<まだまだ現役 | ホーム | まだまだ捨てたモンじゃない?>>

コメント

ご冥福をお祈りします

前日まで普通に元気にされていた方が突然に・・・
通じ合えるものが多い程、悲しみやショックも大きくなりますね。
Mさんのご冥福をお祈りします。
  1. 2009/10/11(日) 08:25:54 |
  2. URL |
  3. Fumi #-
  4. [ 編集 ]

うん
故人のご冥福をお祈りをするとともに
君と出会えて、楽しく笑える、一瞬
素晴らしく思えます
良かったね?素晴らしい人と出会えたこと
悲しく思えるのは、そんだけ、人を愛してるかやと
素敵やで!
  1. 2009/10/13(火) 21:02:20 |
  2. URL |
  3. ジャンキー #y/c2GXNU
  4. [ 編集 ]

居なくなった時・・・

仲良しだった仲間が、突然亡くなった時・・・

その人が亡くなった時、その人がどれだけ自分にかけがえのない人だったか解ります


うちのクラブもね、ただただ、許容の中で楽しく走れば良いのに、麻痺して無理してヒヤッと・・・


ほんの一瞬


ほんの一瞬の取り返しのつかない事が、人を悲しませる原因になる・・・


皆の周りの仲間がそうなったら、皆は悲しくないかい?


だからね、皆にももっともっと注意と自覚を持って欲しいのさ

そして、周りを労わる心もね


仕事場とか、強制的な環境の中の仲間じゃない、本当に心が通じる仲間の集まりだと思ってるからサ


皆、まだまだこれから色んな楽しい事とか、いっぱいあるはずなんだ。
だからね、バイクだけじゃなくて、自身の健康管理とか、ちゃんとやらないと、自分も楽しめなくなるし、人に心配をかけるだけだよね


Mさんもそうだったけど、一緒の空気の中で生きてる仲間は、やはりこれからもずっとずっと一緒に笑って行きたいよね



Mさんのご冥福をお祈りすると共に、

通じ合える仲間と、これからもずっと一緒に楽しんでいけるといいな


切なる願いです


  1. 2009/10/14(水) 20:56:27 |
  2. URL |
  3. サトキチ #FO9MkrFc
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://satokichi3.blog45.fc2.com/tb.php/28-4c73967c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さときっつぁん

Author:さときっつぁん
オートバイと写真が好きな中年おやじです。

FC2カウンター

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ

CBR400RR (13)
ZEPHYR750 (9)
TT250R Raid (36)
KSR2 (49)
DT200WR (3)
ツーリング (16)
オフロードツーリング (9)
PIXIS VAN (11)
カメラ (29)
釣り (5)
音楽 (5)
未分類 (59)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

いらっしゃいませ!

現在の閲覧者数:

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。