緑と水の豊かな国に生れて

見たこと・感じた事、適当に書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

もう少しもう少し!

数日前の天気予報では、今日明日と天気が悪い予報だったので、バイクの整備するのをあきらめてたんだけど、その数日前の予報に反して今日は超良い天気。明日も天気はよさそうだ。


って事で、整備終わらせて早く乗り回したいCBR400RRを(と言っても、乗れることは普通に乗れるんだけど、気になるところがあると、どうしてもそれを終わらせてからでないと、乗るのに気が引ける性格なもので・・・)、朝10時から毎度恒例の青空整備開始です。

シーズンインまでに終わらせておきたい残りの項目は次の3点

①オイル交換
②クーラント交換
③ブレーキ(前後)オーバーホール

クーラントとブレーキキャリパーのシール類は全部揃ってるので、「今日一日で終わらせてやる~!」
と、勢い良くCBRのカウルをばらしに掛かります。

で、カウルを外してまずはクーラントとオイル交換。

まずはクーラント交換から
P1140362.jpg
燃料タンクをずらして、ラジエターキャップを外してから、ウォーターポンプ部の水抜きボルトを外して古いクーラントを抜き取ります。
(このとき勢いが良すぎて、作業用Gパンがベタベタに!(笑)もちろんクーラントもオイル同様垂れ流し厳禁ですよ!)

で、ウォーターポンプ部からの抜き取りが一通り終わったら、今度はシリンダー部両サイドの水抜きボルトを外して・・・
P1140366.jpg
古いクーラントを抜き取ります。

で、一通り抜き終わったら、軽く洗浄・・・って事で、隣のお宅の水道を借りて(アパートの二階から水道ホースを・・・なんて面倒で出来んでしょ!(笑)こんな時ほど“近所付き合いは大切です!”が生きてきます(爆))、エンジン掛けっぱなしで、ラジエーターキャップ部から水を流しいれます。(さっき外したドレンボルトは抜いたままで!)
P1140368.jpg
軽く流し終わったら、ドレンボルトを全て締め込んで、新しいクーラントを入れます。

今回使用したクーラントは↓
P1140381.jpg
OUT-TECH社の“スクアラン SQ-COOL”1Lで2200円(定価)也
これ、通常のクーラントよりも、冷却性能に優れるとか。
防錆・凍結防止効果もちゃんとあるそうです。(と言っても、交換サイクルが一年って書いてあるけど・・・)
ちなみに同社からレーシングタイプも出てるみたいなんだけど、こちらは防錆・凍結防止効果無しでレースごとに交換指定みたいです)

で、CBR400RRの全冷却水容量が2.2L(内リザーバータンク400CC)
このスクアラン、水と50/50で使うので、一本丸ごと入れて丁度良いぐらい。
なので、原液一本丸ごとラジエーターキャップから流しいれます。(実際の比率が変わるけど、そこはアバウトな性格な物で(汗)

P1140384.jpg

で、次にエンジンを掛けて水を入れていき、エンジン内部に残ったエアが抜けるまで、軽くアクセルを煽ったり、エンジンを止めたり、バイクを左右に傾けたり・・・と色んなことをしてエアを抜きながら水を入れていきます。
水が入らなくなった所でラジエーターキャップを閉めて終了。

あ、リザーバータンク内の古いクーラントは抜かずにそのままです。

「だってめんどくさいんだもん!」

そうゆう性格なんです(汗)

ドレンボルト等からの冷却水の漏れが無いか確認して、次はオイル交換。
ま、これは何時も通りなのでチョチョイと終わらせます。
P1140404.jpg
抜いて~~~♪
P1140416.jpg
入れるだけ~~~♪
オイルは、ゼファーやRaidでも愛用している、エフェロプレミアム。YZF-R1指定の中々良いオイルです。
もちリッター缶をチマチマ買わずに男のペール買い~~です。

オイル交換が終わったら、お次はブレーキO/H

まずはリアから・・・
って事で、リアホイールを外して、さっさとリアキャリパーのO/Hを進めて行きます。
P1140422.jpg
P1140425.jpg
キャリパーピストン外したら、なんかこびり付いてる・・・
「皆、こんなの気にせずにピストン押し込んでブレーキパット交換するんだろうな~~~」・・・とか思いつつ、真鍮ブラシできれいにして、キャリパー内の古いシールを外して、内部を綺麗にして新しいシールに交換
P1140427.jpg
シールを入れおわったら、シールにブレーキオイルを手で塗ってピストン嵌めて、一通り全体を洗浄したら、キャリパーピンとかも新しいグリス塗って組みたてて、で、ブレーキオイル=エア抜きして終了


で、ここで、「次はフロントだ~」と思ったんだけど、

「そういえば、リンク周り一度もグリス入れたこと無いな(20年)」
「気になって、後からやるにしても、またホイール外すのがメンドクサイ」
「フロントブレーキキャリパーなんて何時でも(つか明日)できるし」

って事で、急遽リンク周りのグリスアップ決行決定!!

レーシングスタンドのままだとリンクが外せないから(外したら大変なことになる!)、オフ用のスタンドと、お隣さんからレンガ借りて(ご近所付き合いは大切です!)、オフスタンドはクラッチ側のエンジンの下へ、レンガは逆のフレームの下(スタンドが付いてるところ)に入れ込んで、レーシングスタンドを外します。
P1140428.jpg

で、ステップ周り外して(外さないとリンク各部ののボルトが抜けない)、リンクを抜き取ります。

P1140431.jpg
はい、20年間外されたことの無かったリンクが出てまいりました。(笑)

各ベアリング部のカラーを抜いて、中の様子を見てみると
P1140435.jpg
20年前のグリスだけど、一応残ってるし、硬くもなってない。ただかなり劣化はしてるだろうけど・・・

で、これをパーツクリーナーで吹き飛ばし、グリスを塗りこんで行きます。
P1140438.jpg
今回使ったグリスは、オイラの超お気に入り&手持ちで一番高価なグリスの“NUTEC マルチパーパスグリース”
Raidとかだともったいなくて使えないんだけど、この際だから・・・って事で。ま、最近乗らなくなって来てたとしても、愛妻一号機の位はやっぱこいつ(CBR)だし・・・ね。(笑)

で、一通りグリスを入れ終わり、リンク部もザッと洗浄して
P1140439.jpg
ま、こんなもんでしょ。

後はこいつを組み込んで、カウル関係も全部組んで今日は終了。

フロントキャリパーは明日O/H予定です。

時間に余裕があれば、キャブもO/Hしたいんだけど(別に調子悪いわけじゃないけど)、キャブのシール関係そろそろやばそうなので、部品買うまでやるのはやめとこう・・・

その代わりに、Raidの燃料コックからのガソリン滲み(パーツは購入済み)とキャブのO/Hでもやってやるか・・・


P.S.
今日の終盤から、めちゃくちゃ腰が痛くなっきて、今現在、立つのも「イテテ」状態!
あした、ホントにキャリパーO/H出切るんだろか・・・・


スポンサーサイト
  1. 2010/02/13(土) 23:33:50|
  2. CBR400RR
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<ぶち切れモード | ホーム | 良く降ったね~>>

コメント

お疲れさん

今週末は天気良かったね~
TTRのアドバイスありがとう!
ちょっと考えてみます。
  1. 2010/02/14(日) 22:11:23 |
  2. URL |
  3. じゃんきー #y/c2GXNU
  4. [ 編集 ]

こんにちは

「NC23まだ乗ってる同士はいるんだろうか?」と
ネットサーフィンしてて辿り着きました(笑)
巡り会えて嬉しいです。
キャリパーOHやキャブ調整、自分では出来ないので何とか出来るようになりたいです。

それと、CBR パーツ入手が大変ですよね(;・ ・)
私は、スプロケ無いみたいなので525→520にコンバートしようか考え中です。
  1. 2010/03/18(木) 12:06:14 |
  2. URL |
  3. こう #I9hX1OkI
  4. [ 編集 ]

有難うございます。

こうさん、始めまして。
こんないい加減なブログですが、見つけてもらえて光栄です。

NC23のパーツ、もう最悪ですね・・・
純正スプロケットは3~4年前かな?既にメーカーに在庫が無くなってました。フロントブレーキローターもですね。
私も探しても無かったので、2年前から520にコンバートしてます。(ちなみに純正の丁数ではなく、リア側を3丁ほど小さくしてます。純正設定のギア比(一次・二次減速比)のままだと、ギアチェンジが頻繁すぎてしまって・・・。CBR400RRはスプロケット交換すると、スピードメーターに誤差が出ますが、計算式でどれほど比率が変わってるか確認してますでそちらは気にしてません)

ブレーキの整備は、本当は“認定の整備工場”で整備するのが規則です。自分で行うのはあくまで“自己責任”になりますので、注意してください。(と言ってしまうと、かなり億劫になってしまいますが・・・)
キャブも、既に20年のバイクですので、まだオーバーホールしていなければ、是非やってみてください。
時間もそうですし、3万キロ以上何もしていなければ、オーバーホールすると走りが激変しますよ!
私も昔にそれを味わっているので、ブレーキもキャブも2~3年おきにオーバーホールしてます。

後は・・・、NC23はアクセルワイヤーの戻し側がキャブ手前で切れやすい(構造上に問題あり!)ので、こちらも予備を持っておいたほうが安心かも・・・ですね。

移植やカスタムは全く興味が無いのですが、それ以外の整備に関しては、ある程度は出来るので、また何かわからないこと、知りたいことがおありでしたら、何時でも遊びに来てくださいね!!
  1. 2010/03/19(金) 00:41:47 |
  2. URL |
  3. さときっつぁん #FO9MkrFc
  4. [ 編集 ]

お返事ありがとうございます。

パソコンが壊れてしまい、長らくお返事できなくて申し訳ございません。
私もコンバートすることにしますv-218
アクセルワイヤーは去年交換しましたが、早く予備を手に入れなければ!!貴重な情報ありがとうございます。
キャブはショップでオーバーホールして頂いてから、
かれこれ4万kmは走ってます(^^;

>また何かわからないこと、知りたいことがおありでしたら、何時でも遊びに来てくださいね!!

ありがとうございます。是非とも指導してくださいm(_ _)m
  1. 2010/04/17(土) 21:24:11 |
  2. URL |
  3. こう #I9hX1OkI
  4. [ 編集 ]

お話したスリップオンだけど・・・

こうさん、先日はドモ!!

お話したスリップオンだけど、少しだけ待っててくれるかな?

カーボンのほうは全然問題ないんだけど、OVERの方が、なにせ昔の規格のものなんで、筒抜け直管状態で、多分送って、こうさんのRRに取り付けても、「イラネ・・・」になる可能性大なんで・・・
ちなみに、この自分がこのOVERを使ってた時は、自作のバッフル作って使ってたんだけど、それが壊れて無くなってるので、近いうちに暇見て作り直して使えるようにしますね。

HP記載のメール有難う!
メールアドレスがあれば、送ろうとしてるカーボンサイレンサーとOVERの写真を送りたかったんだけど・・・
  1. 2010/04/19(月) 20:21:08 |
  2. URL |
  3. さときっつぁん #FO9MkrFc
  4. [ 編集 ]

本当に何から何までご親切にありがとうございます。

「あなたのメールアドレス」という所に記載したのですが、お互いのアドレスは表示されない仕組みなのですね。気がつきませんでした(^^;
メールアドレスを送らせて頂きます。写真よろしくお願いします。
  1. 2010/04/21(水) 01:58:56 |
  2. URL |
  3. こう #I9hX1OkI
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://satokichi3.blog45.fc2.com/tb.php/39-22fe2375
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さときっつぁん

Author:さときっつぁん
オートバイと写真が好きな中年おやじです。

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

CBR400RR (13)
ZEPHYR750 (9)
TT250R Raid (36)
KSR2 (49)
DT200WR (3)
ツーリング (16)
オフロードツーリング (9)
PIXIS VAN (11)
カメラ (29)
釣り (5)
音楽 (5)
未分類 (59)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

いらっしゃいませ!

現在の閲覧者数:

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。