緑と水の豊かな国に生れて

見たこと・感じた事、適当に書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Raidの次はZEPHYR。やることいっぱい(苦笑)

ここしばらく、RaidのFCRのセッティングで忙しい日々(楽しい日々?)を送っていましたが、通勤・林道等一通り走って、気に入ったセッティングになってきたので、一先ずRaidを弄るのを終了。次の課題のZHPHYR750の腰上O/Hに移ります。


9月のソロロングの東北ツー(総走行距離4100キロ)を楽しませてくれたZHPHYR君、帰って来た時の総走行距離が55000キロ。
2007年の3月に、4000キロの極上車状態で友人から譲り受けた車体だが(友人がくれた理由が、単なるキャブ不調+リアショックオイル漏れを直して2ヵ月後の車検を通すのが面倒だったとの事)、そのZHPHYR750も来年の3月で貰ってからまる4年、その四年弱で5万キロ走ってしまった計算になる(汗)
ま、普通は、パワーも他の大型車に比べれば全く無いに等しいし、優越感に浸れる車体サイズでもないZHPHYR750だが、非常に扱いやすく、自分的に乗っていて、全く過不足を感じないくらい楽しい車体なので、気に入って乗り続けているわけなのだが・・・

名称未設定 1
四年前

P1170155.jpg
現在(笑)


で、そのZHPHYR750も東北ツーの途中で、とうとうと言うか、カワサキ空冷のお決まり事?というか、オイル上がり(下がり?)が目立ってきてしまった。
出発前にオイル交換を済ませ、オイルレベル(Hi-Lo間)も3/4入れて望んだ東北ツーだったが、途中3千キロぐらいを走ったところで、オイルレベルがLoの位置になっていて、帰ってきたらものの見事にレベルゲージの窓にすらオイルが見えない状態に・・・

P1170161.jpg
OIL入ってるのか?(汗)

走っている時に注意してみていたのだが、気になる白煙・黒煙は出ていなかったものの、マフラー出口付近に確りとオイルが・・・
P1170157.jpg

2ストなら当たり前のマフラーのオイル滲みも、4ストで出てしまうと、精神衛生上全く宜しくない。
まして、それを知ってて誤魔化して乗り続ける“なんちゃって愛機語り”のライダーでもないわけで、こうなったら居てもたってもいられなくなり・・・ハイ、素直にオーバーホールです。

P1170162.jpg
エンジン外部へのオイル漏れ・滲みは、唯一、このカムチェーンテンショナー下のシリンダーガスケットの一部分のみです。


ちなみに、チェーンも、貰ってから一度も交換していない状態(ちゃんとメンテしてるので、ダメージ度が全然解らんかった・・・)で、行きの高速で一気に伸び始め、途中で調整を一回して帰ってきましたが、ま、これもスプロケット共々交換ですな。
後、タイヤもね。えらい出費になりそうです(笑)
P1170154.jpg
P1170179.jpg
当然減ってはいるが、55000キロでこれぐらいなら良いでしょう。ちゃんとチェーンメンテしてる証かな?(東北ツーから何もしてないので汚いままですが・・・(汗))


で、一先ずエンジン関係を・・・
ネットで色々見ていると、ZHPHYRは大体5~6万キロで白煙・黒煙の類が出て腰上をオーバーホールが当たり前になっているようで、「フムフム、全くその通りで・・・」と参考にしていたのだが、ググッていたら、もう一つ、このザッパー・エンジン系譜の嫌な弱点を見つけてしまった・・・
それは、セルのワンウェイクラッチがヤグイ事!セルは回ってもクランク回らず・・・が突然出るらしい・・・
これも5万キロ~ぐらいの車体が一番出やすいらしく、現状の各社のオートバイがフライホイールの径の大きい所でクラッチのコロ(多数)でロックさせてセルの力をクランクに伝えるのに対し、このザッパー系のワンウェイクラッチは、径が小さいカップリングに対してクラッチのコロが三点しかない!!
「そりゃ~壊れるわ。」
知らずに乗っていたら、ツーリング最中にいきなり!!しかもカワサキお得意の1速のみ押しがけなんて・・・したくないからね~
助かったのは、エンジンを下ろさなくてもそのワンウェイクラッチが交換可能な事と、このエンジンの最終型のZR-7Sの強化型ワンウェイクラッチがそのまま使えるとの事なので、そちらも注文しとくことに。(値段はZHPHYR用のものより1万位高いらしいが・・・)


つ~ことで、今回はベーシックな腰上のオーバーホールパーツ(ピストンリングやガスケット・シール関係)と、セルのワンウェイクラッチとそれを交換する為に外さなくてはいけないオイルパンやカバー類のパッキン等。さらに、キャブのインシュレーターもひび割れ出まくりなのでこれも交換。
P1170153.jpg

当然、キャブもO/Hするからフロートパッキン等も。ついでにエアクリーナーも新品で・・・と、値段を出してもらったら、しめて9万円弱!!
これをお店に作業してもらったら、部品代込みで15~20万円コースだな(滝汗)

後、チェーン関係&タイヤも・・だから、トータル14万円位か・・・
エンジン内部のパーツが、基準値内であれば・・・の話だけどね(汗)


正月休みにボチボチはじめて、2月ぐらいに全工程完了の予定でノンビリ・ジックリやっていくつもりですw



スポンサーサイト
  1. 2010/12/25(土) 14:56:21|
  2. ZEPHYR750
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ZEPHYR 腰上O/H 一日目 | ホーム | ちょっと違うんでね~の??>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://satokichi3.blog45.fc2.com/tb.php/68-8894bee6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さときっつぁん

Author:さときっつぁん
オートバイと写真が好きな中年おやじです。

FC2カウンター

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ

CBR400RR (13)
ZEPHYR750 (9)
TT250R Raid (36)
KSR2 (49)
DT200WR (3)
ツーリング (16)
オフロードツーリング (9)
PIXIS VAN (11)
カメラ (29)
釣り (5)
音楽 (5)
未分類 (59)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

いらっしゃいませ!

現在の閲覧者数:

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。